みたいもん

トップ > 写真 > 「すごい写真を撮る」というワークショップが開催されます!参加してきます!

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2010.04.11

「すごい写真を撮る」というワークショップが開催されます!参加してきます!




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、大山総裁とパクチーを食いながら写真の話ばっかりしているのですが!

その席でも予告というか、今!写真を撮れるようになるなら、この方法しかないよね!というワークショップが開催されます。

 リンク: 「住宅都市整理公団」別棟:「2ヶ月間ですごい写真を撮るワークショップ」.

そういうわけで「自分と写真をできるだけ遠ざける」っていうのをやってみよう、と。そういうことです。ぼくがカメラ雑誌なんかでよく目にする文章で気に入らないのは、「自分だけの写真」とか「あなたらしさを大事に」とかいう、あれ。これ、要するに"自分探し"だ。なんでわざわざカメラ抱えて自分探ししなきゃならんのよ。そんなこというから写真撮れなくなっちゃうし、見せられなくなっちゃう。

自分自身について、考えないこと。とソンダクはいった。ぼくらはほっとくと自分のことを考えちゃう。せめて写真を撮っている間は、「自分自身を脱却できる場所により深く入り込んで」みようじゃないですか、と、そういうワークショップです。いわゆる写真技術のことはなにひとつお話ししません。そういうこと、ぼくしらないし。というか、これがほんとうにワークショップというものなのかどうかもあやしい。

ソンタグの写真論も明るい部屋も途中までしか読んでないおれだけど、リヒターの写真論だけは何度も読みました。

ゲルハルト・リヒター写真論/絵画論
ゲルハルト・リヒター写真論/絵画論

あと、これもね。

マルセル・デュシャン論
マルセル・デュシャン論

あとね!

文章を書く、ということを向上するには、どうすればいいか?ということを話させたら、たぶんこの人の右に出る人はいないという高橋源一郎先生のこれも読んでます。

一億三千万人のための小説教室 (岩波新書 新赤版 (786))
一億三千万人のための小説教室 (岩波新書 新赤版 (786))

最近では、こっちもいいらしい。

13日間で「名文」を書けるようになる方法
13日間で「名文」を書けるようになる方法

どっちにしろ、ここで高橋源一郎が言おうとしていることは、そんなに難しいことじゃない。要するに、「自分探しではない方法で、自分を掘れ」ということだ。

だから、この本を読んでもいい。

視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる
視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる

自分で自分を判断することは、自分にはできない、というのは簡単だ。ただ、そのこととも、「自分探しではない方法で、自分を掘れ」ということは違う。

そして、このためには目的とか手法とか、そういうことはむしろ取り違えてしまってもいいのです。

V. 1 新装版
V. 1 新装版

V. 2 新装版
V. 2 新装版

さて、だんだんなんだかわからなくなってきたと思いますが、そんなことに答えるだけのワークショップになるはずです。

ということで、興味のあるみなさんはぜひ以下のページでお申し込みください!

Ooyamaken2month

 リンク: 大山顕の二ヶ月間ですごい写真を撮るワークショップ〜第一回目浅草集合〜お台場船移動ワークショップ! TOKYO CULTURE CULTURE:@nifty.

内容は参加者の皆さんにそれぞれ浅草〜お台場間に「あるひとつのもの」に被写体を決めて街を写真を撮って歩いてもらい、最後にその写真を東京カルチャーカルチャーで全員簡単に順番にプレゼン解説してもらいます

とにかく、おれがいちばん楽しみにしているんですよ!

« GoodReaderがDropboxに対応!これでPDFの閲覧がさらに超絶便利に! | トップページ | 今コンデジ買うならサイバーショットのDSC-HX5Vしかない!:動画編 »

投稿:by 2010 04 11 10:30 AM [写真] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 「すごい写真を撮る」というワークショップが開催されます!参加してきます!:

 
We are bloggers.