みたいもん

トップ > iPad > iPad アプリ紹介:要するにいちばんすごいのはSafariというブラウザー編

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2010.05.31

iPad アプリ紹介:要するにいちばんすごいのはSafariというブラウザー編




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPadに行きなりアプリを大量にインストールするのも、それはそれで一興ですが、まずはおすすめしたいのは、Safariでいつも使っているWebサイトを見ることです。

わざわざ見せることないかもしれませんが、このブログはこんな感じ表示してくれます。

Ipadmitaimon

なんか見えていないものもありますが、まあそれは気にしないでもらうとして、これまでのモバイル端末との違いは、とにかくちゃんと見れる、ちゃんと使えるということです。

また、iPadがIPS液晶を採用していることが、ここでははっきりメリットになります。

4人ぐらいで同じWebサイトを眺めるのであれば、お世辞にもきれいに表示してくれるとは限らないプロジェクターを使うぐらいなら、会議室にiPadを置いておいて欲しいぐらいです。

また、特に写真が多く掲載されているWebサイトなんかでは、さらにきれいです。

その代表としてはflickrなんかがそうでしょうね。

Flickrmasakiishitani

このflickrも基本びっくりするぐらいに普通に使えます。そしてやはり写真がきれい。

さて!

この先、こういったモバイル端末からのアプリの方向というのは、いろいろな可能性が詰まっています。

アップルの様に、ローカルのアプリとそれを供給する仕組みに注力するのも、ひとつの戦略でしょう。

ただ、アプリはどうしても端末依存になるし、審査とかもろもろ含めてイヤな話も聞こえてくるiTSの話なんかを聞くにつけ、オープンということで考えても、もうWebアプリでいいじゃん!というのは、それはそれでひとつの回答だと思います。

となると、このWebアプリという方向をいちばん強力に推進していくとしか思えないGoogleが!

やっぱりいちばんすごいiPadアプリをWebアプリ連携で用意しているのはあまりにも当り前のことだし、ある意味アップル以上にSafariを使い倒しているのがGoogleっていうのは、なんか面白い感じになってしまってますね。

ということで、Google Mobile App編に続くはずです。

iPadショック iPhoneが切り拓き、iPadが育てる新しいビジネス
iPadショック iPhoneが切り拓き、iPadが育てる新しいビジネス

« iPadアプリ紹介:私のiPadのホームはどの様に変化したか?編 | トップページ | iPad アプリ紹介:Google Mobile AppだけはGmailのためにだけでも入れておけ! »

投稿:by 2010 05 31 06:55 PM [iPad] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/48507689

この記事へのトラックバック一覧です: iPad アプリ紹介:要するにいちばんすごいのはSafariというブラウザー編:

 
We are bloggers.