みたいもん

トップ > 書評 > 人生はジュースであると言い切ってもいい気がしてくる『なつジュー』

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2010.07.08

人生はジュースであると言い切ってもいい気がしてくる『なつジュー』




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

私の「なつジュー」というコラムを最近寄稿しました。ということで、その寄稿した本『なつジュー。20世紀飲料博覧會』の紹介です。

R8070160.JPG

ページをめくると、あああったあった!そんなジュース!というジュースのオンパレード。

意外とジュースのことって覚えているものです。個人的に印象深かったのは、以下のジュース。

  • コカ・コーラのワンウェイ250mlガラス瓶タイプ
  • B&L(カルピス)、これは大好きだった
  • あおもりりんごジュース(青連)はうまい!
  • たしかに午後の紅茶は登場したときは、甘くないのが売りだった!
  • NCAA(サントリー)、いま見てもいいデザイン

で、肝心の私のコラムはみんな大好きドクターペッパーです。

R8070159.JPG

というのも、このコラム依頼を受けて20分後にはもう返信で原稿送り返していたんです。

そのぐらい、ジュースといえば、この話というぐらいに私の記憶に強く残っていた話だったわけです。

私に以外にも、こういう「ジュースと私」みたいなものを多くの人が寄稿しています。

ということで、自分のジュースネタ話を思い出す意味でも、ぜひどうぞ。

なつジュー。20世紀飲料博覧會 (ナックルズBOOKS)
なつジュー。20世紀飲料博覧會 (ナックルズBOOKS)

« トマス・ピンチョン全小説の本気ぶりにイベントもマラソンも開催される勢い | トップページ | おれ聖地巡礼が少しわかったかもしれない:涼宮ハルヒの憂鬱・消失編 »

投稿:by 2010 07 08 10:30 AM [書評] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/48818481

この記事へのトラックバック一覧です: 人生はジュースであると言い切ってもいい気がしてくる『なつジュー』:

 
We are bloggers.