みたいもん

トップ > 悪い景観,ドボク,工場萌え,Kojo-Moe > この日はちょっとした奇跡だった「川崎工場夜景クルーズ02」

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2010.09.06

この日はちょっとした奇跡だった「川崎工場夜景クルーズ02」




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

うまくスケジュールが調整できなくて、ずっと参加できなかった工場夜景クルーズ。やっと、横浜発の川崎ルートに参加してきました。

 リンク: 「住宅都市整理公団」別棟 : 【ふたたびもう一名追加募集!】「川崎工場夜景クルーズ02」やります.

前回ひさしぶりにやってみて、やっぱりとてもすてきだったので、またやります。

事前に余り内容を把握してなかった自分がわかってなかっただけなんですが、クルーズは実にたっぷり3時間。

案内の大山さんがというよりは、船長が粋な計らいをしまくってくれたおかげもあり、なんかもうこれ以上ないクルーズとなりました。

何が「粋!」って、ここっていうポイントになると、ちゃんと減速してくれて、場所によってほとんど止まってくれるというすばらしさ。

たぶん船長さんは工場好きでも夜景好きでもないと思うんだけど、参加者の空気を読んでくれたんだと思います。こういう自発的な感じって、ホント感激しますね。

また、まったく予定になかった「連続式アンローダー」クレーンとの遭遇。

IMG_0338

たぶん、時間はもう21時をとっくに過ぎていたと思うんですが、そんな時間でも仕事しているんですよね。

作業中なのに、船上から手を振ってくれた人たちがかっこよすぎた。

どうですよ、このクレーンの迫力。圧倒的な底力。

IMG_0316

たぶん、こんな構造物は、マンガでもベルセルクとかヒストリエにしか出てこないですよ。

さて、私はなんだか知らないうちに工場の写真とかを撮り出して、それがいかに難しく、かつ面白さもあることが、なんだか少しわかってきたのですが、そこにあっさり冷や水をぶっかける大山さんが素敵です。

リンク: 「住宅都市整理公団」別棟 : 【ふたたびもう一名追加募集!】「川崎工場夜景クルーズ02」やります.

■ みんな写真撮るんでしょう?自分はそんなに写真うまくないし…

→写真にむちゅうになって工場をしみじみ鑑賞することを忘れる奴なんざほっときましょう!だいじょうぶ、ぼくはあなたの味方です。いっしょに行きたいのは 「工場好き」であって「写真好き」ではないのです。カメラ禁止にしたいぐらいですよ。というか、今回夜景なので揺れる船上から写真なんてどうせ撮れませ ん。ざまあみろ!(言い過ぎた)

とはいえ、撮りたいからこっちは勝手に撮るわけです。

で、なんか自分としてはやっと満足できるものが撮れたという感じです。

IMG_0383

高感度に強いカメラだからってのもあるんですが、さすがに船の上からの工場夜景なので、前述の様に粋な船長さんのおかげです。

今回、長い時間楽しんだおかげでわかったんですが、さすがの工場群も、基本陸から目線に対しては警戒心いっぱいなんですが、海からの目線に対しては油断たっぷりなんですね。

そりゃ見る人がほとんどいないからというのもあると思うんですが、なんかグラビアアイドルのオフショットの中の奇跡の1枚みたいなもので、油断しないと出てこない色気を今回のクルーズでは感じることができたんじゃないかと思います。

ホント奇跡のクルーズでしたよ、おれ写真見ながら何度も反芻しちゃったもの。いやあ、ホントよかったよ。

工場萌えF
工場萌えF

« サントリー美術館「鍋島」展とへうげものの焼き物への貢献 | トップページ | にやにやするつもりがいろいろ考えさせられた「森ビルの東京模型1/1000」イベント »

投稿:by 2010 09 06 09:29 AM [悪い景観,ドボク,工場萌え,Kojo-Moe] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: この日はちょっとした奇跡だった「川崎工場夜景クルーズ02」:

 
We are bloggers.