みたいもん

トップ > MacBook Air > すっかり軽くなった「Google日本語入力」インストールするなら開発版

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2010.11.16

すっかり軽くなった「Google日本語入力」インストールするなら開発版




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

Macでの日本語入力(FEP)は、ここのところずっとかわせみを愛用していたのですが、MacBook Airを新調したのをきっかけに、ちょっと思いついて「Google日本語入力」に切り替えてみました。

Googlefep

 リンク: Google 日本語入力.

もちろん、「Google日本語入力」自体は始まったときにテストはしていたのですが、そのときは、まだまだ重くて、常用には辛かったですね。

MacBook Airを新調してマシンのパフォーマンスが向上したので、今がチャンスかな?と思ったわけです。

なんだかんだいって、ユーザーの入力履歴ももとづいたサジェストと、Google日本語入力の辞書に内蔵されているサジェストが両方出てくるのは、便利なことこの上ありません。

あんまりFEPはカスタマイズしない派(デフォルトで使う派)なのですが、2つほど設定をいじりました。

まずは、シフトキーの設定。

Googlefep03

これは、個々人で設定がいちばん違うところだと思いますが、私はシフトキーを押しながら入力するとカタカナになる様にしています。

次にサジェスト候補の最大表示数。

表示される候補は多めが好きですが、多すぎても使いにくいので、5つにしています。

Googlefep04

あと、このシークレットモードは、なにげにGoogleの細かい配慮を感じますね。

Googlefep05

プレゼンとかでPCの画面を出しているときに、なんだか変な言葉が入力履歴として出てしまうのは、ちょっとはずかしいですからね。

で、どうせインストールするのであれば、開発版の方をよりおすすめしたいです。

@koyhoge におしえてもらた RT @drikin: @masakiishitani に誘われてGoogle 日本語入力開発版に切り替えてみた http://bit.ly/c76okMless than a minute ago via Echofon

理由は以下の通りです。

  • ベータ版よりも、機能追加が速い
  • 機能は勝手にアップデートどんどんされる(これはベータ版も同じだ)

Google日本語入力は、Googleの製品らしく、どんどん機能が追加され、さらにアップデートもされていくので、どうせなら最新版を手に入れておいた方がいいからです。

開発版は、要するにアルファ版なので、通常安定に欠ける部分があるのですが、かれこれ2週間程度使っていて、安定していない感じというのは、全くありません。自宅のデスクトップのMac miniもGoogle日本語入力に変えてしまいました。

さて!

Google日本語入力は、別に毎回ネットに接続されていなくても使えます。FEPですから、ローカルでも使えないといけないので当然と言えば、当然です。アップデートなどは、オンライン時に適宜行っているみたいです。

どうせなら、学習辞書もGoogleアカウントで複数マシンで共有できるといいのになあとは思ったりもするのですが、どうやらそういうわけにはいかないらしいみたいです。

最後に、このGoogle日本語入力の開発経緯については、Googleでマンガになって公開されています。

Googlefepcomic

 リンク: Google 日本語入力コミック.

これが、かなりシステム開発の道のりものとして面白いです。Chromeのときにも、マンガは用意されていましたから、今後もこのパターン続くといいなと思います。

あ、あとGoogleの人、この記事見ていたら「Google日本語入力」のシールください!

« 電子書籍のフリーペーパー「0330」、やっと門出の創刊号 | トップページ | facebookの新メッセージ・システムがいろいろ示唆に富すぎていて困る »

投稿:by 2010 11 16 05:51 PM [MacBook Air] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/49914456

この記事へのトラックバック一覧です: すっかり軽くなった「Google日本語入力」インストールするなら開発版:

 
We are bloggers.