みたいもん

トップ > Evernote,エバーノート > Evernote・Mac版クライアントの新ベータ版が共有とスタック実現でインストール必須です

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2010.12.02

Evernote・Mac版クライアントの新ベータ版が共有とスタック実現でインストール必須です




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

EvernoteのMac版クライアントの新しいベータ版が公開されています。

私は、これまでベータ版は基本試してこなかったのですが、今回のはちょっとわけが違います。

New Evernote Mac beta with two big features: Sharing and Notebook Stacks. Coming soon to the other versions. http://bit.ly/i5izFpless than a minute ago via Tweetie for Mac

フィルがツイートまでしている様に、今度のはすぐにでも試したい内容が入っているのです。

  • クライアントでノートの共有ができる
  • ノートブックをスタックして階層化できる

これは大きなトピックですね。

 リンク: Evernote 新 Mac 版ベータが登場、さらに強力な共有機能と階層ノートブック | Lifehacking.jp.

どちらかというとオーバーホールに近かったWindows 版の新クライアントに対して、今回の Mac 版は攻めのリリースという感じがします。

まずは、ノートブックのスタック階層化。これはたしかにものすごく欲しかった機能です。

これは、最新刊のやめない人たちで、少し解説しているのですが、最近、本を書く機会が増えているので、Evernoteでネタを整理して絞り込んでいって、ノートを作るということをやっています。

ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である
ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である

つまり、ノートブックを「ネタ帳>処理済み>下書き>原稿」と処理していくと、処理漏れがほぼなくなるわけです。

こうノート使うと、そりゃノートブックを階層化するのがベストです。

Evernotemac2beta08

ということで、今回のベータ版からこんな風に処理できるようになったわけです。

そして、完成した原稿のノートブックは、編集者と共有しておくと、原稿のやり取りもスムーズになります。

その共有も、今回のベータ版で、クライアントから簡単にできるようになりました(今まではWebで設定するしかなかった)。

Evernotemac2beta06_2

ノートブックを選んで、コントロール+クリックでメニューから、そのまま設定というわけです。

Evernotemac2beta07

ネットに公開も、特定の相手に公開するのも、ここで設定できます。これもありがたい。

というか!

本を書いているときに、この2つの機能が欲しかったですよ!

もう原稿書き終わってしまいましたよ!せつないなあ。

そうそう!

Windows版のユーザーのみなさんはどうするの!というつっこみが当然くると思うのですが、それは以下に様に予定されているそうです。

 リンク: Mac用Evernoteベータ版リリース – クライアント内共有とノートブック・スタックの新機能も Evernote日本語版ブログ.

本日、Mac用Evernote 2.0ベータをリリースしました。このバージョンには アプリ内からノートブックを共有する機能 とノートブック内にノートブックを作れる ノートブック・スタック機能 が新しく提供されています。この2つの機能はMac版Evernoteに最初に提供されますが、他のバージョンにもまもなく実装されます。

しばしお待ちくださいということですね。

で、最後にここが実はいちばん大事なところなのですが!

これまでにベータ版を使ってこなかった人たちは、Evernoteのクライアント側で「アップデートの確認」を何度やっても、このベータ版は提供されません

アップデートでベータ版をインストールするには、ひとつだけ設定を変更する必要があります。それは、環境設定→ソフトウェアの更新でベータ版を取ってくるオプションにチェックを入れることです。

Evernotemac2beta02

このチェックをしておかないと、いつまで経ってもベータ版は反映されませんので、ご注意ください。

Evernotemac2beta04

なお、ベータ版を無事インストールすると、ノートなどのアップデートがかかり、Evernoteを使える様になるまで、そこそこ時間がかかりますので、ベータ版のインストールは時間に余裕のあるときにやった方がいいですよ。

できるポケット+ Evernote 活用編
できるポケット+ Evernote 活用編

できるポケット+ Evernote
できるポケット+ Evernote

« GT5(グランツーリスモ5)はわれわれに車そのものとレースそのものを教えようとしている | トップページ | 『シェア』をシェアするイベントに行ったので、おれきょうシェアするよ »

投稿:by 2010 12 02 09:30 AM [Evernote,エバーノート] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/50187422

この記事へのトラックバック一覧です: Evernote・Mac版クライアントの新ベータ版が共有とスタック実現でインストール必須です:

 
We are bloggers.