みたいもん

トップ > ガジェット > 地デジ版Spider Proの登場が今から待ち遠しくてたまらない

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2010.12.17

地デジ版Spider Proの登場が今から待ち遠しくてたまらない




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

地上波の停波に向けて、我が家の最大の悩みがレコーダーです。

ひと言で言うと、買うものがない!

なんかもう各メーカーからいろいろ出ているのですが、企画だけコピー関係とか、正直なところ、意味がわからない。考える気さえ失せるぐらいの状態です。

しかも、我が家は、すでに一家全員地上波でSpider Proを味わってしまっています。

 リンク: ツイッターがハードディスクレコーダーSpider Proに新しい命を吹き込んだ.

いわゆるクラウドのWebサービスを話す際によく言っている「まずはストックしろ!話はそれからだ!」と同じ理屈です。

ストックしてインデックス化さえしておけば、このデータを引っ張り出すのは必要なときだけでいいということです。

ええ、気になる番組を先に録画じゃダメなんです。あとでわかった気になる番組を全部見せてくれ!ってことなんです。

ということで、実は予告されていた地デジ対応のSpider Proの発表を心待ちにしていました。

Spiderpro

 リンク: SPIDER - 地デジを1週間、全録するレコーダー。.

で、発表会の詳細はnobiさんと津田さんが、中継したものがまとめられていたので、それを貼っておきます。

上記では触れられていないんですが、有吉社長のプレゼンがすばらしかったです。なんというか、内容だけを「うまい!」って感じで伝えるのではなく、気づくとうっかり全部聞いてしまっているという、語りかける様なプレゼン。

ちょうど、佐々木俊尚さんもこんなことをツイートしていました。

昨日地デジ版SPIDER PROの記者発表会に足を運んで、社長の有吉さんのプレゼンは素晴らしかった。聞いていて熱い思いが湧き出てきた。こういう発表なら本当にお金を払ってでも聞きたい。 http://bit.ly/eZxCmxless than a minute ago via Seesmic Web

現場もみんなが聞き入っている感じの空気が充満していました。ああいう空気って、なんというかこの手の製品発表会では、すごく珍しいんじゃないかと思いました。

1000002940.JPG

同じ日に発表会に参加していた神田さんのブログは以下。

 リンク: SPIDER pro 地デジ版のリモコン #SPIDERpro 発表会 - KandaNewsNetwork.

SPIDER ZERO歴2年目ですが、毎日帰宅して、「コンシェルジュ」に残るSPIDERに登録されたみんなのおすすめを見ていると日本のテレビの面白い瞬間を見逃すことがないからです。

メディア記事はこんな感じです。

 リンク: PTP、地デジ1週間/8ch録画する「地デジ版 SPIDER PRO」 -AV Watch.

有吉氏は、「一週間全録の唯一の製品」をアピールするとともに、実績についても、「会社ごと無くなってしまった例はあっても、これまで導入後に止めた企業は一社もない」と顧客満足度の高さをアピール。新たにデジタル放送のダビング10に対応するなど、「法やルールを遵守し、コンプライアンス上も安心」、「地デジ切り替え時もフルサポート」などの取り組みを紹介し、既存ユーザーの地デジ移行を促した。

もちろん、今回の地デジ版Spider Proは業務用で高価なもの。でも、民生版も準備が進んでおり、1年後ぐらいには発表されるそうです。

そう、ぼくが欲しいのはそれですよ!

そして、この発表会の最後で、また有吉さんが言ってたことがすごく印象的だったので、それも記しておきます。

なにか問題があったら、設置のことでもなんでもサポートに連絡してください。サポートでみなさんに教えていただくことがわれわれの財産ですから。

ぼくは、ここぐっときましたよ。たしかに業務用だから、数が民生機とは違うから言えるというのはあるかもしれない。

でも、製品発表会の最後の最後を「サポートは財産」という言葉で締めくくる人は、ホントあんまりみたことがありません。

有吉さん、いやPTP、いやSpider Pro。その登場がホントに楽しみです。

« やめない人たちと『マキコミの技術』はどこがどう違うのですか? | トップページ | 2級船舶免許への道:ついに2級小型船舶操縦士免許、試験日! »

投稿:by 2010 12 17 11:17 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ版Spider Proの登場が今から待ち遠しくてたまらない:

 
We are bloggers.