みたいもん

トップ > とれるカメラバッグ > とれるカメラバッグ1:実はずっとデジカメ用のカメラバッグを作っていました

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.02.02

とれるカメラバッグ1:実はずっとデジカメ用のカメラバッグを作っていました




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年の夏ごろでしょうか?

ある日、背の高い関西弁のナイスガイがやってきて、おれに言うのです。

「いしたにさん、なんか作りません?」

へ?

そこから、しばらく私は悩み続けました。

その企画はスーパーコンシューマーという企画です。

Srcr

 リンク: スーパーコンシューマーとは - スーパーコンシューマー / SUPER CONSUMER.

スーパーコンシューマーが主役で、僕らがサポートしていくんです。 作っている過程も公開していこうと思います。 試行錯誤をこのラジオでお届けします。 そして、世の中にないものを作っていきます。

スーパーコンシューマーでは、こんな製品を企画しています(進行中のものもあり)。

いずれも、こだわりのある製品ばかり。製作者の愛情もすごい。

送り出された製品もDIMEに掲載されたりして、すごいクオリティのものばかりです。

私には、そこまでのこだわりがあるものなんてありません。基本、趣味のない人ですし、いろいろやってる様に見えるかもしれませんが、本人としては極めてその場その場で流されるままにやっているだけです。

ホント悩みました。

で、ある日考え方を変えてみました。

私にはどうしても作りたいものはないけれど、世の中にあるもので、不満のあるものならあるんじゃないだろうか?と。

そして、家をぐるぐると回っている内に、ふと気づきました。

あ、おれ!過去にカメラバッグで失敗し続けている!

ということで、次に背の高い関西弁のナイスガイにお会いしたときに、いかに自分が過去にカメラバッグで失敗し続けてきたか、理想に近いものは一応あるけど、納得は仕切ってないことなどを伝えました。

すると、背の高い関西弁のナイスガイはこういうのです。

「いしたにさん、それいい。それいきましょう。」

簡単に言うなあ…。

ただ、あとで聞いた話によると、その背の高い関西弁のナイスガイもちょうど一眼レフカメラを入手したばっかりで、いろいろと不満は持っていたそうです。

ということで、2010年の夏に始まった企画が、この「とれるカメラバッグ」という企画です。

そして、その第1回が公開されています。

Torerucamerabag

 リンク: スーパーコンシューマー7人目はブログ「みたいもん!」のいしたにさん! - とれるカメラバッグ.

ようするに、何をしてる人かよく分からないと(笑)。 だから、どんどん分からなくなっていこうかな、と思ってます。

第1回は、正直なところ、ちっともカメラの話も、カメラバッグの話もしていないのですが!

それは今後(たぶん全10回ぐらい)でどんどん話をしていくつもりなので、気長にお楽しみいただければと思います。

とれるカメラバッグ
とれるカメラバッグ

« 「日本の若者は不幸じゃない」アキバと町田でブックフェア参加中 | トップページ | スバルとガイナックスのコラボレーション「放課後のプレアデス」がなんだか無駄にいろいろとすごい »

投稿:by 2011 02 02 10:30 AM [とれるカメラバッグ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/50709573

この記事へのトラックバック一覧です: とれるカメラバッグ1:実はずっとデジカメ用のカメラバッグを作っていました:

 
We are bloggers.