みたいもん

トップ > Webサービス > 関わったみんながちょっとずつ幸せになるwebサービス「giftee」、そしてそのちょっともったいないところ

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.03.04

関わったみんながちょっとずつ幸せになるwebサービス「giftee」、そしてそのちょっともったいないところ




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

giftee」というサービス、その仕組を知れば、みんな幸せになりそうなサービスがスタートしています。

私が「giftee」を知ったのは、まさにgifteeが送られてきたからでした。

@masakiishitani コグレさんと恵比寿でロールケーキ楽しんで下さい!いつもありがとね。    giftee: CAFÉ PARK http://giftee.co/g/hBjrFFless than a minute ago via giftee, Inc.

実は、この「giftee」最初は意味がよくわからなかったんです。なので、一度スルーしてしまいました。

で、実はそのツイートはほぼ同時にコグレさんにも送付されていて、すぐにネタフルで記事がアップされました。

 リンク: [N] ★★★★★「giftee(ギフティー)」ツイッターやメールで感謝の気持ちをギフトとして贈れるサービス.

これで、おや?と思って、あわてて「giftee」のサイトを確認しました。そして、そこにあるビデオを見て、そのサービスの全貌をやっと理解したというわけです。

Welcome to giftee from giftee official on Vimeo.

というか、このビデオすばらしいですね。

そして、サービスを理解すると、このツイートもwebサイトのメッセージもデザインもすばらしい。

Giftee01

 リンク: giftee - Send a Small Thank You..

ツイートで友達にツイートでギフトを送る→店に行く→店でgifteeを使う

このサイクルの設計がなんともいい具合なわけです。また、チャリティーについても対応しようという姿勢もすばらしい。

ただ、これらはすべて「giftee」というサービスを理解した上でのことなんですね。私が実際スルーしてしまった様に、「giftee」を知らない人にとっては、落とし穴がいっぱいです。

とても、いいサービスなだけでにそこがもったいない!

1.ツイートがもったいない!

以下がもらったツイートなわけですが、おれはどうすればいいのかよくわからなかったんです。

修正前→@masakiishitani コグレさんと恵比寿でロールケーキ楽しんで下さい!いつもありがとね。 giftee: CAFÉ PARK http://giftee.co/g/hBjrFF

gifteeのことを知っていれば、「ああ、きっと同じものがコグレさんにも送られているのだな」とか想像はできたかもしれません。でも、残念なら、このときは初回なのでgifteeのことを知らないわけです。

修正後→@masakiishitani コグレさんと恵比寿でロールケーキ楽しんで下さい!いつもありがとね。 gifteeからの贈り物: CAFÉ PARK http://giftee.co/g/hBjrFF

ということで、例えば、こんな風にするのはどうでしょう?

ツイートの文字数減らしたいというのはあるとは思うのですが、とりあえず送付相手がgifteeを知らない場合は「贈り物」とか「ギフト」とか「プレゼント」とかの文言を入れた方がいいと思います。

2.贈り物画面がもったいない!

文面がわからなくても、リンク先で理解させるということはできます。もちろん、私もリンク先は見ました。

Giftee00_2

 リンク: giftee - Send a Small Thank You..

で、実はこれでもよくわからなかったんです。そして、スクロールダウンしても、新しい説明があるわけではないです。これはもったいない。

Giftee03_2

ここには、もっとわかりやすい説明が入っていてもいいと思うわけです。

そして、最後は要望というか願望。

3.ツイート相手の「タッチ」「チェックイン」情報を参照して欲しい

ギフトで送ったものは、実際に訪問しないと手にすることはできません。だから、私は自分の知っている店のギフトをい送るのではなく、送り相手がいつも使っている店や相手がよく行く場所の周辺のお店のgifteeを贈りたいです。

そのための情報として、位置情報系のジオデータを参照して、おすすめのお店とかを教えてくれると、ギフトを送る敷居がもっと下がると思いました。

せっかく寄付の取り組みもやっているし!

Giftee02

まさにコグレさんの説明が的確なで!

リンク: [N] ★★★★★「giftee(ギフティー)」ツイッターやメールで感謝の気持ちをギフトとして贈れるサービス.

「giftee(ギフティー)」は、みんなが少しずつ得しているのが素晴らしいと思いました。ウェブデザインもいいね!

なので、「giftee(ギフティー)」は、ギフトを始めてもらった人のことを考えて、主に日本語周りを調整して欲しいなあと思います。

だって、すごくいいサービスだし、デザインも文句なしなんだから、ちょっと日本語変えるだけで、わかりやすくなるなら、その方がやっぱりいいと思うんです!

« iPhone4よりも、うすくなったiPad2の実機を触ってきたよ | トップページ | 「UNIQLOOKS」で、ユニクロは自社製品の世界的なログ化を踏み出している »

投稿:by 2011 03 04 10:30 AM [Webサービス] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/51005614

この記事へのトラックバック一覧です: 関わったみんながちょっとずつ幸せになるwebサービス「giftee」、そしてそのちょっともったいないところ:

 
We are bloggers.