みたいもん

トップ > ブロガーイベント > JALとリンクシェアのすごい整備工場見学5:キャビンアテンダントと緊急介護編

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.03.02

JALとリンクシェアのすごい整備工場見学5:キャビンアテンダントと緊急介護編




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ、整備工場かなあと思っていると、次に案内された部屋は普通の部屋。

そして、そこには先客がいました。ジェームス君です(勝手に命名)。

DSC03064.JPG

あとで、ネタはばらしますが、私はすでにこのジェームス君がどういう人で、どういう時に登場する人なのかをわかってました。それもあって、すぐに命名してしまったわけです。

席につくと、さきほどまでと違い、たくさんのキャビンアテンダントのみなさんがいます。そして、お話が始まりました。

DSC03065.JPG

そう、キャビンアテンダントの業務とは何か?、そしてその訓練の話です。

前回のフライトシミュレータの訓練もそうですが、飛行機でとにかく大事なのは、緊急時の訓練です。

飛行機の緊急時ってのは、ホントに数秒で生死を分ける世界なわけですから。

DSC03072.JPG

新人キャビンアテンダントの訓練の様子をみせてもらいましたが、完全にガチンコです。私語とか笑いとか一切なし。

こちらについては、これも同じ組ののまさんがスチュワーデス物語と絡めて、熱く語っていますので、そちらをどうぞ。

 リンク: 教官! わたしはドジでノロマな亀、を追体験?:リンクシェアJAL日本航空機体整備工場見学会 2011 ([の] のまのしわざ).

次にビデオを使って新人訓練の様子。客室乗務員、新人訓練といえば思い出すのはアレ。

さて!ジェームス君がいる以上、このままで終わるわけがないと思っていると、やはりきました。

機内で急病患者発生です。

ジェームス君、すぐに横に寝かされます。

DSC03073.JPG

ええ、そうです。このジェームス君、心肺停止した人にAEDと心臓マッサージで蘇生させる訓練のために、われわれの横で寝ていたのでした。

CAのみなさん、動きがホントの早い!もう心臓マッサージが始まっています。

DSC03074.JPG

AEDも、すぐにスタート。

そう!AEDは機械が患者の様子を測定して、今やるべきことを指示してくれるんです。だから、人はそれに従えばいいんですね。

DSC03075.JPG

ただし、やったことがないとたぶんパニックになります。

途中からは、この整備工場見学会のお客さんも心肺停止蘇生訓練に参加。

ほら、みんな始めての経験だから、完全に腰が引けてます。

DSC03076.JPG

ここ

私はあとで、CAさんに「手馴れてますね」とほめられたのですが、このAEDを使いつつ、心臓マッサージをするという訓練。

実は、最近の自動車免許の教習の中で、心肺停止の緊急対応に対応する訓練として実施がされるんですね。だから、私は2回目だったんです。

DSC_0215
photo by のまのしわざ

さっき写真の人と、私の心臓マッサージの違いがわかるでしょうか?

要するに心臓のほぼ真上に肩を持っていっておかないと、心臓マッサージってうまくできないんです。

人の体って、特に肋骨の上から心臓マッサージをするわけですから、しっかり体重のせてマッサージしないと、うまくいかないし、ものすごく疲れるんです。

もし、街中でこういうことに遭遇したら、救急車くるまでやり続けないといけないですから、ここ大事なところです。

ホント、こういうことは一度でもやっておくと、パニック度合いが全く変わりますので、これも経験させてくれたことは、とても感謝しています(みんな感謝しよう!)。

でだ、さっきのジェームス君。ホントはアンさんでした。女性じゃないか!

 リンク: 教官! わたしはドジでノロマな亀、を追体験?:リンクシェアJAL日本航空機体整備工場見学会 2011 ([の] のまのしわざ).

そうなんです、この救急用人形は突然亡くなられた北欧の女性、Anneさんをモデルに作られたもの。今後このようなことがないようにと名付けられたそうです。

さて、最後にはJALの「定時到着率」世界第一位の発表がありました。

DSC03079.JPG

定時というのは、運行の正確さだけでなく、無駄な燃料の節約にもなり、とてもECOだということ。これは知らなかったなあ、気づかなかったなあ。

ということで、いよいよ次回こそ整備工場に辿りつくはず!

【JALとリンクシェアのすごい整備工場見学】

« JALとリンクシェアのすごい整備工場見学4:フライトシミュレータ・エマージェンシー編 | トップページ | iPhone4よりも、うすくなったiPad2の実機を触ってきたよ »

投稿:by 2011 03 02 03:30 PM [ブロガーイベント] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: JALとリンクシェアのすごい整備工場見学5:キャビンアテンダントと緊急介護編:

» JALとリンクシェアのすごい整備工場見学1:スタート編 from wonder driving
JALの飛行機整備工場見学ツアーの第一弾。そのレアっぷり、興奮っぷりが伝わってくるレポートです。 今年こそは行きたいリンクシェアのJAL日本航空機体整備工場見学会で紹介していた、JALとリンクシェアの合同企画によるJAL日本航空機体整備工場見学会! 当選して行ってきました。結論先に言うけど、JALすげえすごすぎる。これまで過去参加したブロガーイベントでも、このJALとリンクシェアのブロガーイベントは最高峰でした。 で、とても1エントリーで書ききれる内容じゃないので、今週はずっと書き続けることになるの... 続きを読む

受信: Sep 12, 2011, 9:00:06 PM

» JALとリンクシェアのすごい整備工場見学2:フライトシミュレータは本物編 from wonder driving
整備工場見学もレアな体験ですが、もっとレアなのはフライトシミュレータ(本物)の体験。気分はパイロット、を超えてパイロット養成に使われる本物のシミュレータ体験は楽しいだけでなく、ものすごい、まで到達です。その興奮をぜひどうぞ。 JALとリンクシェアのすごい整備工場見学、われわれの組はいきなりフライトシミュレータです。 で、実は! フライトシミュレータといっても、自動車教習所とかゲームセンターにあるのより、ちょっといいやつぐらいだと思ってたんですよね。 おれはバカだった!そんなわけないんですよ、JALは... 続きを読む

受信: Sep 13, 2011, 9:00:07 PM

» JALとリンクシェアのすごい整備工場見学3:フライトシミュレータ・離陸編 from wonder driving
いしたにさんによるJAL整備工場見学第3弾、フライトシミュレータを使っての離陸編です。 フライトシミュレータですが、完全に本物の体感で、ボーイング777を離陸させるしかなくなったおれですが、やっている最中はもう無我夢中で何がなんだか!ほとんど覚えていません。 気づけば、もう終わってました! で、私の離陸がいかにダメだったかというと、同じ組で行動していたのまさんの記事をどうぞ。 リンク: ボーイング777フライトシミュレータ実体験(1)リンクシェアJAL日本航空機体整備工場見学会 2011 ([の] ... 続きを読む

受信: Sep 14, 2011, 7:00:05 PM

» JALとリンクシェアのすごい整備工場見学4:フライトシミュレータ・エマージェンシー編 from wonder driving
いしたにさんによる、JAL整備工場見学第4弾は「エマージェンシー編」。シミュレーションとはいえ、緊迫感はただものではありませんでしたよ。その迫真の様子をどうぞ! いしたにへろへろ機長の体験フライトの次は、本職の機長さん・副機長さんによるエマージェンシー訓練の様子です。 なんでもエマージェンシー訓練には2種類あるそうです。 エマージェンシーの内容を事前に知らされず、まさに突発の事態にパニックになることなく対応するための訓練 エマージェンシーの内容を事前に知らされて、突発の事態に対応するための精度を上げ... 続きを読む

受信: Sep 15, 2011, 9:00:07 PM

» JALとリンクシェアのすごい整備工場見学5:キャビンアテンダントと緊急介護編 from wonder driving
今回の目玉はジェームズ君、いや「スチュワーデス物語」さながらのJALキャビンアテンダントの真剣さと安全への取り組み編です。まさかジェームズ君が... いよいよ、整備工場かなあと思っていると、次に案内された部屋は普通の部屋。 そして、そこには先客がいました。ジェームス君です(勝手に命名)。 あとで、ネタはばらしますが、私はすでにこのジェームス君がどういう人で、どういう時に登場する人なのかをわかってました。それもあって、すぐに命名してしまったわけです。...... 続きを読む

受信: Sep 16, 2011, 7:00:06 PM

» JALとリンクシェアのすごい整備工場見学6:休憩中も気が抜けない編 from wonder driving
いしたにさんによるJAL整備工場見学の第6弾。今回は休憩で気を抜く場面のはずなのですが、実際には色々と面白そうなものがあって気が抜けません。 JALとリンクシェアのすごい整備工場見学も、前半戦が(やっと)終わり、後半の整備工場に向かうところです。 とはいえ、ここまで超濃厚な時間を過ごしたこともあり、休憩が入りました。 ところが! この休憩時間中も全く気が抜けません。 そこら辺においてある模型に、すっかり目を奪われます。 ジャンボはジャンボでもカーボの模型です。あー、カーゴの2階は人が乗れるんですね。... 続きを読む

受信: Sep 18, 2011, 7:00:08 PM

 
We are bloggers.