みたいもん

トップ > ロギングされる僕ら > 311東北地方太平洋沖地震:被災地にまさに光を届ける簡単で優れたボランティア

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.03.28

311東北地方太平洋沖地震:被災地にまさに光を届ける簡単で優れたボランティア




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

震災の被災地の中にはライフライン復旧しつつあるところもあり、いろいろと被害の実態などが分かりつつある中、さとなおさんも書いている様に、ボランティアの出番はまだまだこれからです。

 リンク: www.さとなお.com: 「助けあいジャパン」本サイトが昨夕オープンしました.

たぶん「助けあいジャパン」が本当に機能しだすのは「避難生活ピリオド」以降。 まだまだ先は長いですね。自分ができることを、息長く、等身大でやっていこうと思います。

いろんなボランティアがどんどん動き出していますが、私が見た中でホント冴えているなあと思ったボランティアがあったので、ご紹介します。

Lifelight

 リンク: Life Light-L.E.D. Project.

 リンク: 美大生が被災地のためにできること|Think the Earthプロジェクト.

そう考えた多摩美術大学生の間宮尊(たつと)さんが作ったのは、LED端子に2つのボタン電池をはさんだ簡易なボタンライト。安全ピンをつけて胸に留められるようになっており、ポケットに入れておけば、必要なときに取り出して使うことができます。点灯時間は約15時間で、真っ暗闇でも手元を照らすのに十分な明るさ。間宮さんは懐中電灯が不足している被災地のことを思い、このミニライトを大量生産して被災地に送り届けたいとTwitterやmixiでアイデアを拡散しました。

これ、ホントよく思いついたと思います。

部品はLEDとボタン電池と安全ピンとビニールテープ、たったこれだけ。

それなのに、15時間も光を灯すことができるのです。

以下、Life Lightの説明ビデオ。

これを見ればわかる様に、意外に十分な光を得ることができます。まずは東北の被災地が優先ですが、この先計画停電の地域にも、震災のシンボルとして広がっていくのもいいのではないかと思います。

被災地の状況がわかってくるにつれ、津波がいかにまるごと何もかも奪うことが浮き彫りになってきました。

 リンク: よりここ!: 東北地方太平洋沖地震/石巻:「この津波被害をちゃんと記録して欲しい」.

共通するのは、「日常」「暮らし」がまるごと津波にさらわれてしまったという点だが、 数百メートルという単位で、被害の景色が違う。 本当に果てしない。

Life Lightは、被災地にまずは光を、それを最小限の労力で、実現しているホントにすばらしいボランティアだと思います。

そして、美大の方らしく、これだけ最小限度のパーツで構成されているのに、見た目も粗末な感じどころか、おれもひとつカバンにつけておきたいぐらいのクオリティです。

ということで、このブログにもバナーを設置しています。

Medium_banner

みなさんもまずは彼らの活動を見て、共感できるところがあれば、ぜひご協力を(活動に募金できるともっといいと思いますよ)。

« 311東北地方太平洋沖地震:動き出してきた八戸と行くか行かないかのジレンマ | トップページ | とれるカメラバッグ6&7:ついにサンプル作成とカバンのフタ問題再び »

投稿:by 2011 03 28 10:30 AM [ロギングされる僕ら] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/51235583

この記事へのトラックバック一覧です: 311東北地方太平洋沖地震:被災地にまさに光を届ける簡単で優れたボランティア:

 
We are bloggers.