みたいもん

トップ > とれるカメラバッグ > 続々寄せられる「とれるカメラバッグ」へのお客さんからの声とEye-fiイベントのこと

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.05.17

続々寄せられる「とれるカメラバッグ」へのお客さんからの声とEye-fiイベントのこと




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

めでたく5月11日に発売された「とれるカメラバッグ」。先行予約していただいたみなさんへの出荷が始まっています。

早速、ツイッターでは、「とれるカメラバッグ届いた!」、「一眼レフをはじめとしていろいろ入る!」という声が届いています。

こうして買ってくれたみなさんの声を聞いていると、これまでのカメラバッグへに不満があったこと、一眼レフカメラと何かもう少し物が入るというカバンは、けっこう求められていた様です。

なんというか、その反応がうれしいと同時に商品が受け入れられたことにほっとしました。これまでも商品開発の様なものにかかわったことはありますが、このカバンに関しては、完全に自分のアイデアがスタートになっていますからね。

それに、普段やっている書籍と違い、カバンには基本言語をのせることはできません。でも、作った側にはいろいろな意図があります。

その設計の意図や、こちらが想定していなかった使い方をしてくれると、商品を通じてみなさんとやり取りをしている様に感じられて、これは本のレビューを読んでいるのとは違う醍醐味があります。

さて!

イベントに参加して「とれるカメラバッグ」の発表をさせてもらったEye-fiのブロガーイベント。

DSC03932.JPG

このイベントレポートでも、「とれるカメラバッグ」について書いてくれている人がいました。

DSC03922.JPG

 リンク: Eye-Fi創業者 Yuval Koren 来日 ブロガーイベントに行ってきた! | Find the meaning of my life..

撮影者としてのいしたに氏のこだわり満載のバッグのプレゼン+実物にハートを射貫かれ、帰宅後速攻で家内にプレゼンを慣行!異例のスピード承認により、無事注文できました(笑)これは噂に違わず良いモノです!スーパーコンシューマーの今後の展開、もちろん現在進行形のモノも要チェックです。コチラから購入できます。さぁあなたも無くなるまえにポチッと!

そう!先行予約だけで、実は初回ロットがなくなってしまったんです…。

便利なカメラバックの紹介している。確かに #EyeFi があるとPC要らずなのでカメラとiPadが収納できるごつくないバックがあればいいなと思う。less than a minute ago via TweetDeck Favorite Retweet Reply

そして、会場には先行モニターをやってもらった人たちも「とれるカメラバッグ」といっしょにやってきてくれました。

壇上に引っ張り出して、話もしてもらった堀さん

DSC03917.JPG

一眼レフを詰め込んでやってきてくれたSAIKAさん

DSC03927.JPG

そして、ジェット☆ダイスケ

DSC03925.JPG

ジェットは当日のイベントの様子も、動画レポートしてくれています。

 リンク: iPadと「とれるカメラバッグ」と「Eye-Fiダイレクトモード」の関係.

「Eye-Fiダイレクトモード」とは、"無線LAN環境下でなくとも" カメラとiPadを直につなぐことができるという、 これまでのEye-Fiの弱点を解消した機能です。また、iPadの保護ケース形状しだいではありますが「とれるカメラバッグ」の上にiPadを搭載して利用できるため、撮影してすぐにiPadでの写真確認が行えます。

で!

私は、なんだかんで家にEye-fiが5枚ぐらいはあるのですが、やっぱりどうせEye-fi買うなら、最上位のがおすすめです(しかも、今回いちばん値引きされた!)。

Eye-Fi Pro X2 8GB EFJ-PR-8G
Eye-Fi Pro X2 8GB EFJ-PR-8G

理由はひとつ!それはスピードです。機能もいろいろあるんですが、スピードの前では無力です。

SDカードとはいえ、とにかく書き込みが速いのは正義です!

ということで、イベントも終わって「とれるカメラバッグ」はひと段落という感じではあるのですが、引き続き販売と!

とれるカメラバッグ

時期を見て、ユーザーオフ会みたいのはやりたいです!

みんなでカバン持って大集合ってやつですね。みなさんのカスタマイズとか、活用法を見れるといいなあ。

とれるカメラバッグのレビュー、ブログ記事 [NAVER まとめ]

とれるカメラバッグ
とれるカメラバッグ

« 『ZYNCRO』は、社内のファイル共有とコミュニケーションをソーシャルとシンクロさせる | トップページ | さらに広がるドボクカルチャー:アニメ『日常』、ついに団地がしゃべった! »

投稿:by 2011 05 17 05:30 PM [とれるカメラバッグ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/51652309

この記事へのトラックバック一覧です: 続々寄せられる「とれるカメラバッグ」へのお客さんからの声とEye-fiイベントのこと:

 
We are bloggers.