みたいもん

トップ > Chromebook > 今のベストブラウザーはパフォーマンス的にChromeでいいということをどう伝えるか

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.06.13

今のベストブラウザーはパフォーマンス的にChromeでいいということをどう伝えるか




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年に入ってから、実は普段いつも使っているブラウザーは、ココログでブログを書くとき以外は、すっかりChromeユーザーになってしまいました。

Chrome

なにがきっかけだったかというと、思い返してみれば、私がそれは、ZyngaのCityvilleをやるようになってからのことでした。

つまり、要するにブラウザーとしてのパフォーマンス問題です。

Cityvilleは街がどんどん大きくなっていきますから、ゲームが進行するのに合わせて、ブラウザーへの負担はどんどん大きくなっていきます。そうなってきたときに、他のブラウザーと比較してChromeは明らかに他のブラウザーよりも、安定し速く動作しました。

でも、こういうパフォーマンスを中心としたChromeの良さというのは、なんとも伝わりにくいんです。

Chromeには、機能拡張もあるので、そこで他のブラウザーにはできない機能による差別化みたいなものだとわかりやすいと思うのですが、私が常用ブラウザーをChromeにしたのは、その追加できる機能拡張の部分ではないわけです。

もちろん使っている機能拡張もあり、それには助けられているのですが、それはあくまでもおまけ。

このChromeの良さというのは、あくまでも白米がうまい定食屋的な良さなんですよ。

てなことを思っていたところ、ある日Chromeユーザー同士がChromeの良さをツイッターで話し始めました。これが、さすがに有意義でした。

ということで、そのログです。中の人もいますね。

私はここでは定食屋という言い方をしましたが、文房具という例えも同じです。

Google自身が以下のページで説明している様に、今のブラウザーというのは、とても多くの仕事をしています。

 リンク: 20 Things I Learned About Browsers and the Web.

 リンク: Google Japan Blog: ブラウザやウェブについて知っておきたい20のこと.

では、ブラウザやウェブの技術はどういう仕組みになっているのでしょうか。最近よく耳にする「HTML5」や「クラウド」は、具体的に何を意味するのでしょうか。そして、このウェブを安全に、また効率的に利用するには何を知っておくべきなのでしょうか。

だから、ブラウザーの良し悪しや使い勝手、そしてパフォーマンスの差というのは、仕事量や効率、そして何よりも気持ち良く作業ができることに直結しているわけです。

さて、さきほどある意味どうでもいいといった機能拡張ですが、まずは入れすぎないことが大事です。

機能拡張を入れすぎてしまうと、Chromeそのもののパフォーマンスが低下してしまいます。

ということで、個人的には「機能拡張は最大3つまで!」としています。

そして、今いつも使っている機能拡張は2つです。

Chromeextention

 リンク: Clip to Evernote - Chrome ウェブストア.

 リンク: Tw Plus - Chrome ウェブストア.

要するにEvernoteとツイッターです。

EvernoteのChrome機能拡張は、WebからEvernoteへのクリップを爆発的に便利にしてくれます。

当初は安定的でない部分もありましたが、最新版では動作も保存もとても安定しています。それに、とにかく1クリックでクリップできる気持よさは他では得られないものです。

もうひとつのツイッター機能拡張「Tw Plus」は、Webのツイッター画面を強化してくれるものです。

  • リプライなどのメンションの赤表示
  • お気に入りユーザーの色別表示
  • 音声ツイート

ツイッターはクライアント派が多いとは思いますが、最近はWebもすごくよくなってきて、私も4:6ぐらいでWebを見ることが増えています。それを強化するということでおすすめ。

で、最後に。

あとはiPad版のChromeさえあれば、ホントに言うことがないっす!

Google Chrome OS ~最新技術と戦略を完全ガイド~
4844328468

Google Chrome OS: Visual QuickStart Guide
0321743768

« 東京で被災地の今を知ることができるイベント「リボ---ン」に参加しよう | トップページ | たぶん日本最速のChromebook(SAMSUNG)レビュー、chromebookは普通にすごかった »

投稿:by 2011 06 13 01:30 PM [Chromebook] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/51831203

この記事へのトラックバック一覧です: 今のベストブラウザーはパフォーマンス的にChromeでいいということをどう伝えるか:

 
We are bloggers.