みたいもん

トップ > Webサービス, マキコミの技術 > ライブドアニュースに「位置情報サービスの今後?」についてのみたいもん!&ネタフルのインタビュー掲載

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.08.10

ライブドアニュースに「位置情報サービスの今後?」についてのみたいもん!&ネタフルのインタビュー掲載




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

位置情報サービスについてコグレさんと話をした記事がライブドアニュースで公開されています。

普段、ロケタッチを使っているユーザーとして、それから位置情報サービス(ジオデータ)系は、実は個人的には実験も含めて、2001年ぐらいから、ずっと遊んでいる領域ではあるので、その辺りの経験も踏まえて、要するに言いたい放題言わせていただきました。

Ldhighball

リンク: 人気ブログ「みたいもん!」&「ネタフル」が予想する、位置情報サービスの今後とは?(livedoor) - livedoor ニュース.

ロケタッチでは友人の行動履歴が見られますが、ロケタッチユーザー全体での行動統計や、みんなの人気スポットがわかったりすると更に面白いでしょうね。キャンペーンでも、金曜日や給料日の後はハイボールのシールが増えているとかが見えても面白いと思いますね。

個人情報という属性を外した上での統計データというのは、いろんな場面でいくらでも使い道があるデータなので、ホントどっかが取り組んで欲しいといつも思っています。

しかも、データ収集のためのデータではなく、なんとなく遊んでいると勝手にデータが集まってくるという感じがいいと思います。

私が、特に飲食店でロケタッチを使う理由もそこにあります。

特によく行く店でロケタッチしておくと、「52日ぶりですね」と出るわけです。

これが自分の意識とのアンマッチになったり、前回の来店のときのことを思い出したりして、なんともいいきっかけになるというわけです。

ということで、みなさんもハイボール飲んだら、ロケタッチとしておくといいと思います。今なら、キャンペーンもやってますからね。

 リンク: ロケタッチ | サントリー ハイボール 写真つきタッチキャンペーン | ロケタッチ.

そして、ロケタッチチームには、なにがなんでも統計情報をもとにした新ネタによるロケタッチのアップデートをして欲しいというものです(という脅し)。

それにしても、あの伝説のハイボールナイトから、もう3年なんですね。

なんとも時間が経つのは早いなあと思うと同時に、あの頃は少なくともネット界隈では「ハイボール」という言葉を見たことありませんでした。

今ではほぼ毎日ネットだけではなく、それこそ外を歩いているだけでも「ハイボール」という言葉を見ない日はありません。

そして、そんなハイボールの話を知りたければ、マキコミの技術をどうぞ!(宣伝への華麗な流れ)。

マキコミの技術
4844329588

« 【告知】ソーシャルストリーム全盛時代だからこそ見直すブログ術 &一歩踏み出すマキコミ術 | トップページ | ロジクールのiPad専用キーボードは、機能十分でさらにタイプしやすい満点キーボード »

投稿:by 2011 08 10 10:30 AM [Webサービス, マキコミの技術] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/52430911

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドアニュースに「位置情報サービスの今後?」についてのみたいもん!&ネタフルのインタビュー掲載:

 
We are bloggers.