みたいもん

トップ > いしたにまさきの仕事 > 私とコグレさんとの共著、実は記念すべき10冊目となっていました

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.10.07

私とコグレさんとの共著、実は記念すべき10冊目となっていました




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月に発売になる「できるポケット Google+ グーグルプラス」。

実は、この本で、私とネタフルのコグレさんの共著はなんと10冊目!となりました。

できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70
4844330993

チリツモというか、なんというか、最初の本は2007年、2冊目は2009年ということを考えると、ここ2年で一気にハイペース化してはいます。

でも、書いている方としては、著者は万能でもなんでもなくて、常に出版社と編集のみなさんのご協力のおかげで成り立っています。

なんというか、ここで改めてお礼を言いたいと思います。10冊の本にかかわってくれた編集のみなさん、ホントにありがとうございます。

ということで、別にお祝いの贈り物とかは、まったくいらないのですが、ここで、一度コグレさんとの10冊を振り返っておこうかなと思った次第です。

【2007年】

クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング
4822245772

1冊目、今思えば最初の1冊ということで、かなり産みの苦しみを味わった思い出があります。

とはいえ、まだまだブロガーが本を書くということが珍しかった時期。アマゾンで在庫切れになったときは、正直ほっとしました。

そして、この本で「ブロガー向けに献本」という手法を発見できたことは、幸運でした。いや、ホント与えられたチャンスを無駄にしないために、とにかく必死でした。

【2009年】

ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)
4839933162

夏休みの宿題的に、まさに一気書きした本。でも、実は私とコグレさんの最大のヒット作です。わかりにくいサービスやそこで起きていること、そしてかかわっている人たちの姿を伝えたいというのが、狙いでした。

【2010年】

できるポケット+ Evernote
4844328271

すでにブレイクしていたEvernoteの世界ではじめての解説本。正直、最初は1サービスで本を書くのは冒険だと思っていました。

できる100ワザ ツイッター Twitterパーフェクトテクニック (できる100ワザシリーズ)
4844328255

ツイッター新書を補完する意味での、思想からツイッター実践の本。この本から堀さんも参加してもらって、3人による共著という新しいやり方を作ることができました。

できるポケット+ Evernote 活用編
4844328816

予想外のヒットとなったEvernote本。そこからさらに実践的に踏み込んでいくためのEvernote本。この本も堀さん参加による3人体制。

マキコミの技術
4844329588

最初の本である「クチコミの技術」の続編としての本を出したいと相談し始めてから、どうまとめるか悩みに悩んだ本。最後の最後に「マキコミ」という言葉が出てきたときに、すっとそれまで悩んでいた方向性がすぱっと定まりました。

できる100ワザ iPhone 4  3週間でiPhone名人になれる本
4844329693

堀さんのとの3人体制も調子にのって、ここで3冊目。気づいてみれば、3人全員名前に「まさ」がつくことに気づいたのは、やっとこの辺だったはず。

【2011年】

できるポケット+ Evernote 改訂版 (できるポケット+)
4844329979

1年で大きく成長し、バージョンアップを重ねたEvernote。それを受けての改訂版。

できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100  [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]
4844330063

これも1年でいろいろと変わったツイッターの変化を受けての改訂版。判型が変わっているので、改定新版です。実は、地味に売れています。

できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70
4844330993

そして、コグレさんとは10冊目であり、堀さんとの3人体制では6冊目になる最新作です。

また、発売前ですが、またここでいろいろものが変わるのでないかという予感があるグーグルプラスの本です。

かつて、ブログがそうであり、ツイッターがそうであったように、変化が眼に見えるようになる前は、どうもそのサービスには、参加していない人たちには、わかりにくい部分があります。

というか、わかりにくい部分がないと、次の変化を引き起こすサービスには成長しないのかなとも思います。

このなんだかわかりにくいものをできるだけサービスが特性を誤解しないようにわかりやすく噛み砕いていくというのが、私とコグレさんの共著の持ち味です。

そして、堀さんもそこに加わってもらったことで、まずは単純に執筆がスピードアップし、かつ私とコグレさんとは違う視点も加わることで、わかりやすさに厚みが出たのだと思っています。

そして、今のところ、執筆を続けていけるのも、すべて買ってくれている読者のみなさんのおかげです。

いつの間にか本を書くという立場になってみて、よくわかったことがひとつだけあります。それは読者のみなさんの「読みました」という言葉以上のものなんてないということです。

ホント、改めて、手にとって読んでもらってありがとうございます。そして、今後ともよろしくお願いします。

« スティーブ・ジョブス追悼で、もうさみしくて仕方がないひとつのこと | トップページ | もうスティーブ・ジョブス追悼はやめようと思ったけど、モダシンさんの話が素敵すぎる »

投稿:by 2011 10 07 05:39 PM [いしたにまさきの仕事] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/52814046

この記事へのトラックバック一覧です: 私とコグレさんとの共著、実は記念すべき10冊目となっていました:

 
We are bloggers.