みたいもん

トップ > ガジェット > EPSONのホームプロジェクター座談会に参加しました[PR]

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.11.10

EPSONのホームプロジェクター座談会に参加しました[PR]




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

ご家庭の映像機器というと、少し前まではとにかく地デジ対応一色でした。

その地デジ問題も、我が家はケーブルテレビ経由で見るということで、あっさり解決してしまい、自宅でなにかを大きなモニターで見るという欲求は、いまだにブラウン管のキララバッソで対応しているという時代遅れっぷりです。

時代遅れとはいえ、ブラウン管で見るというのは、テレビの巨大なサイズさえ我慢できてしまえば、画質的にはなんの問題もありません。

なので、次になにか映像機器を導入するのであれば、現在のブラウン管32インチを画面サイズで圧倒するものでないと意味がないと考えていました。

そんな折に、ご依頼されたEPSONのホームプロジェクターの座談会&モニター話でした。

Epsondremio

 リンク: ドリーミオ|ホーム プロジェクター|製品情報|エプソン.

そういえば、最近のプロジェクター事情ってのは、あんまり把握していなかったことに気づきつつも、メディアアートの展覧会なんかでは、もうプロジェクター は1展覧会で使わないことはないというぐらいに普及していて、その画質も明るさもひと昔前とは比べものにならないものになっていることは、これも気づかな いうちに実感していたのでした。

今回、発表されたのは、EPSONのホームプロジェクター「dremio」シリーズの5機種。

まずは、ちょっと変わり種とも言えるiPhone・iPad対応のMG-850HD

DSC06598.JPG

EPSON dreamio ホームプロジェクター MG-850HD WXGA 2,800lm 10w×2スピーカー iPhone/iPod/iPadドック搭載 MG-850HD
B005QE5E7E

iPhone・iPad対応ということで、ドックからのiPhone・iPadからの映像出力に対応しており、YouTubeも見ることができるという、そんなプロジェクターあったんだ!というモデル。

スピーカー内蔵で、USBもHDMIも、さらにマイク端子まで付いているので、これ1台あれば、これだけでセミナーなどで必要な機材は、これ1台で全部まかなえてしまうという優れもの。

なんだ、そんなプロジェクターあったんだ!と思う人も、それなりにいる気がします。

そして、3D対応の「EH-TW6000」とワイヤレスにも対応した「EH-TW6000W」。実は、このモデルもスピーカー内蔵です。

R0010246.JPG

EPSON dreamio ホームプロジェクター EH-TW6000 3D対応 Full HD(1080p) 2,200lm コントラスト比40,000:1 HDMI端子×2 EH-TW6000
B005QE5E1A

EPSON dreamio ホームプロジェクター EH-TW6000W 3D対応 Full HD(1080p) 2,200lm コントラスト比40,000:1 HDMI端子×2 ワイヤレス対応 EH-TW6000W
B005QE5DIE

プロジェクターでの3Dがどれほどのものかについては、EPSONショールームで、実際に見せてもらいましたが、ちょっとこれはびっくりしました。

R0010232.JPG

当然、3Dグラスを装着するわけですが、いわゆる映画館で見ているものと、完全に遜色ありません。なんだこれw、すげえな。

そして、3D対応の「EH-TW8000」とワイヤレスにも対応した高画質モデルの「EH-TW8000W」。

EPSON dreamio ホームプロジェクター EH-TW8000 3D対応 Full HD(1080p) 2,400lm コントラスト比200,000:1 HDMI端子×2 トリガーアウト×2 EH-TW8000
B005QE5DVQ

EPSON dreamio ホームプロジェクター EH-TW8000W 3D対応 Full HD(1080p) 2,400lm コントラスト比200,000:1 HDMI端子×2 トリガーアウト×2 ワイヤレス対応 EH-TW8000W
B005QE5E4C

技術の説明はあんまり理解できなかったんですが、いわゆる倍速処理をすることで、3Dがきれいに、さらに3Dでも2Dでも黒がしっかり出るということです。これはブルーレイディスクをちゃんと見たい人向けのモデルですね。

ということで、これらの5種類のEPSONプロジェクターに共通していることは、以下。

  • とにかくちゃんと明るい
  • 設置がすごく楽:スピーカー内蔵モデルすらある
  • 設置がすごく楽:映像をワイヤレスでとばすモデルすらある
  • 設置がすごく楽:デジタル補正で画面の微調整がほとんど自動(高画質モデルの8000シリーズのみ光学レンズシフト=デジタル補正ではない)

また、プロジェクターといえば、熱を持つことで有名なので、昔はプロジェクターを置くと前後左右に空きスペースが絶対に必要でした。

ところが、いまどきのプロジェクターは、その問題すらクリアしてしまっているんですね。

わかりますか?この写真。

R0010250.JPG

このガンダムばりのエアインテーク。この全面の左右で吸気と排気をしているんです。だから、それこそサイズさえ合えば、本棚とかに設置してもいいんです。これはすごいなあ。

さて、製品を体験した後は、今回のモニターをいっしょに行うメンバーと座談会。プロジェクターに関する話がいろいろな話が出ました。

  • セミナーとかやるときにプロジェクターない会場もあるので、実は1台欲しかった
  • プロジェクションマッピングやってみたい
  • ホントはバッテリー駆動できるといいなあ

他のメンバーも、やっぱりいまどきのプロジェクターの進化ぶりにびっくりしていたのですが、私が座談会で話したのは、「ホームシアターの最大の敵は、奥さんと彼女」という話です。

プロジェクターを欲しがる男なんてのは、意味もなく大画面が欲しがる人たちなわけですが、その欲求は奥さんや彼女には通じません。

  • なんで大画面じゃないといけないの?

このひどく単純な疑問にカウンターを当てられないと、プロジェクターというかホームシアター導入なんて夢の夢なんですよね。

ということで、今回のモニターでは、iPhone・iPad対応のMG-850HDをお借りするのですが!

R0010254.JPG

この根源的な疑問に答えることができるのか?ということに挑戦してみたいと思います。

R0010261.JPG

だって、ホントにハードウェア的な装置としては、ほぼ完成していますからね。

« みたいもーど:Googleの技術と神山健治監督と新作と | トップページ | 『楽しいみんなの写真』出版謝罪会無事開催、そしてすばらしい生声の書評を2つ! »

投稿:by 2011 11 10 12:00 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/53128629

この記事へのトラックバック一覧です: EPSONのホームプロジェクター座談会に参加しました[PR]:

 
We are bloggers.