みたいもん

トップ > ネットとアイドル > アキバとアイドルと音楽の新しい局面:『でんぱ組.Inc』タワレコ新宿店インストアライブ

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.12.19

アキバとアイドルと音楽の新しい局面:『でんぱ組.Inc』タワレコ新宿店インストアライブ




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

でんぱ組.Inc、いわゆるアキバ系アイドルに属する彼女たち。そんな彼女たちが、タワレコ新宿店で、インストアライブをやると聞いて、そういえば久しぶりにタワレコに行ってきました。

 リンク: でんぱ組.inc公式サイト - でんぱ組.inc 1st ALBUM「ねぇきいて?宇宙を救うのは、きっとお寿司・・・ではなく、でんぱ組.inc!」発売記念イベント ~宇宙を見ろ、寿司だ!アイドルだ!あっ、でんぱ組.incだ!~.

12/18(日)16:00- TOWER RECORDS 新宿店

あとから、気づいたけど、タワレコ新宿店のUstってのもあったらしいです。

時間ギリギリにタワレコについて、しかもタワレコ新宿店はフロアがいっぱいあるので、やべえどのフロアだ?と迷うかもしれないと、少し焦っていると、なんのことはないものすごい盛り上がりで、探すまでもない会場の熱気でした。

DSC06928.JPG

曲数としては、数曲。時間としては30分ぐらいでしょうか(かなり記憶がいい加減…)。

会場の熱気が最高潮になったのは、この「Future Diver」。まあ、この曲調で、この完成度ですからね、当たり前です。

ウォッチャー体質の私としては、でんぱ組.incのパフォーマンスもさることながら、その会場に女の子のファンがすごく増えていることが、すごく新鮮でした。

以前は、ファンと言えば、男100%という感じでしたが、20%ぐらいは女の子だったのではないでしょうか?これにはびっくりしました。

いつからこんな風にファン層が変化したの?と社長のもふくちゃんに、その場で聞いてみたところ、まさに会場でもラス前ぐらいに流れた「くちづけキボンヌ」から、ファン層の変化が起きてきたとのこと。

あー、なんかわかるかもなあ。

なんかアイドルを聞く女の子にとって、この曲はいいバランスなんでしょうね。つーか、この曲、このチェキを使ったPVとセットで、すばらしいクオリティだな。

ねぇきいて?宇宙を救うのは、きっとお寿司…ではなく、でんぱ組.inc![初回限定盤]
B005UQFSEC

でんぱ組は今どんどん曲のクオリティが上がっている真っ最中で、会場の空気はいわゆるオタ芸をうつファンの人たちの力もあって、いつものディアステージの空気の良さもありつつ、なんか次のステージに脚を踏み込みはじめていますね。

DSC06960.JPG

つまらない表現になるかもしれませんが、この日このインストアライブを見ていてよかったなと思える日が、きっとやってくるんだろうなと思いました。

帰り道、やっぱり、このでんぱ組の人たちは止まっている画よりも、動いている方がいいんだろうなあと考えながら、帰ってツイッターを眺めていると、こんなツイートを発見して、ああ!そういうことかと、ひどく納得しました。

そして、インストアライブをやるということは!当然!タワレコ新宿店の中でも、大プッシュされていて、これはすごいなあと見ていると!

DSC06948.JPG

あれ!見慣れた本が!

DSC06949.JPG

タワレコの仕入れの人えらい!すてき!

いやあ、仕事しておくと、いつかどこかで拾われるものですよねえ。

日本の若者は不幸じゃない (ソフトバンク新書)
4797362693

ということで、でんぱ組とこの本の関係性がわからないかもしれませんが、もふくちゃん(@mofuku)が社長をやってる会社の所属アイドルがでんぱ組で、その共著者がおれ(@masakiishitani)ということです(宣伝)。

あ、そうそう。

この本、発売から約1年経過しているのですが、今月のブルータスに出ているそうです(まだ確認してないけどね!→確認した!P.46に出てた!)。

BRUTUS (ブルータス) 2012年 1/15号 [雑誌]
B006GQPV3S

ということで、クリスマスの夜にはじめてのワンマンライブをやるという無茶な企画を、ついでに宣伝しておきます。

Dempagumi

 リンク: でんぱ組.inc 1stワンマンライブ「聖夜、宇宙に鳴り響く、でんぱ組.incの愛と勇気と少しの電波~でんぱLIFEは終わらない~」.

ホント、まだ言語化できていないんですが、従来型の歌謡曲と初音ミクのようなボカロック、この間にある音楽

そして今時アイドルをやるなんて、ロック以上にピュアなことをやろうとしているわけですよ。

この音楽と、女の子たちのピュアさ、他にもいろんなものがミックスされた感じが、いよいよ何かの形になっていく流れが、このでんぱ組.Incに限らず起きてきている気がします。

いやあ、来年が楽しみだ!

« GALAXY NEXUSはやっと登場したまともに1日使えるアンドロイドである | トップページ | 新海誠の大成建設ボスポラス海峡トンネルアニメCM、聖地巡礼を完了していました »

投稿:by 2011 12 19 10:30 AM [ネットとアイドル] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/53514376

この記事へのトラックバック一覧です: アキバとアイドルと音楽の新しい局面:『でんぱ組.Inc』タワレコ新宿店インストアライブ:

 
We are bloggers.