みたいもん

トップ > kindle > Kindle FireはInstapaper・PDF・マンガリーダーとしてとても満足しました

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2011.12.06

Kindle FireはInstapaper・PDF・マンガリーダーとしてとても満足しました




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

噂のKindle Fireが手元に届きました。価格は199ドル、日本円だと今のレートだと約15000円のタブレット端末です。

なんといきなり梱包の段ボールが、Kindle Fire専用の段ボールです。まず、ここでびっくり。

R0011776

開封も、こんな感じで実に簡単にできるようになっています。

R0011777

開封すると、まさに黒い板が出現します。

R0011778

取説らしきものは、紙ペラ(これも段ボール)が1枚あるだけ。

R0011779

まあ、要するに黙って、まずはパソコンにつなぎなさいという指示ですね。

R0011780

付属品は、1つだけ。

R0011781

マイクロUSBの電源アダプターだけです。

R0011781

その下になにかあるかな?と思いましたけど、真っ白ですね。

R0011782

とりあえず、電源入れてみます。画面、なかなかきれいな感じです。

R0011783

マイクロUSBの接続は、本体の下の方にあり、そこに電源ボタンもあります。

R0011784

うん、やっぱり画面きれいです。

R0011785

そして、ここでいきなり驚かされます。

R0011786

まだ、おれは何もしていないんですが「Hello masaki ishitani」ときました。

これは、amazon.comでKindle Fireを購入したときのamazon IDとKIndle本体の製品番号がきっとひもづけられているんでしょうね。

そうでもないと、まだネットにもつなげてないのに私の名前が出てくるはずがありません。なんというか、amazonすげー。

あとは、随時指示が画面から出てくるので、それをいじっているとだいたいのことはわかるようになっています。

R0011787

もちろん、日本ではKindle Fireをフルスペックで使うことはできません。

 リンク: Kindle Fireはどこが良くって飛ぶように売れているのか?.

デジタルメディアを消費するための機器としては、性能優秀でしかも格安。サイズも適正。これが、飛ぶように売れている唯一最大の原因だ。携帯をゼロ円で売る売り方に似ているが、ライブラリの充実を図っているAmazonは、どのお客からも、十分に元+αを取るだろう。

既に、amazonIDがひもづけられているので、私のリージョンはamazonさんにばれていますから、USで提供されているサービスは、どれもこれも使えません。

しかも、アンドロイドタブレットとはいえ、amazonがカスタマイズしまくっていますので、無料のアプリさえインストールすることができません。

 リンク: Amazon は Google をカモにしようとしている - インターネットコム.

Kindle Fire は Google のモバイル OS を無料で利用しつつ、Android のタブレット端末エコシステムを破壊する。Android を利用したタブレット端末を販売するのは、Amazon 1社になってしまうのだ。さらに Google が Android で推し進めようとしているすべてのサービスと直接競合し、Google の収益をまるごと奪う。

うひゃー、これは困ったなというところなんですが、そこは実は最初からあんまり期待していませんでした。

私が、まずKindle Fireでやりたかったのことは、Instapaperです。

実は、Instapaperはかなり前からKindleに対応していて、InstapaperのUnread(未読)データを自動更新してくれるんです。

KindleでInstapaperの自動更新を行うためには、2つの手順が必要です。

まずは、InstapaperでKindleのための設定を行います。

Manage_your_kindle

 リンク: Instapaper - Manage your Kindle.

ここで、自分のKindle用のメールアドレスが確認できるので、コピペしておいてください。

次に、amazon側の設定です。設定は「Kindle management page」で行います。ここの「Personal Document Settings」で、自分のKindle用のさっきのメールアドレスを登録するわけです。

Manage_your_kindleamazon

ここまでくれば、もうほとんど終わったも同然です。あとは、ブラウザーでInstapaperにアクセスして、ログインします。

Manage_your_kindledl

画面に右下にある「Kindle」のアイコンから「.mobi」のファイルをダウンロードすれば、準備完了です。

あとは、基本このダウンロードした.mobiのファイルを読むだけです。

初回やシンクロに時間がかかる場合がある場合もあるので、厳密に即時シンクロを望んでいる人には物足りないかもしれませんが、Kindle FireがWifiで接続されると、.mobiのファイルが最新のものに更新されます(たまにされない時もあったりする)。

で!

私はもともとあとでじっくり読み込みたいページをInstapaperに送り込んでいるので、Instapaper経由で、テキスト情報が抽出されていると、Kindle Fireでテキストと向きあうのは、私にとってはとても有意義な時間になります。

R0011790

しかも、スクロールなしでページをどんどんめくっていく感じにInstapaperが自動的に調整してくれるので、iPadで読むときよりもなぜか集中して読めるんです。

iPad2でテキストを読んでて、駅を乗り過ごしたことはないんですが、Kindle Fireは初日にいきなりひと駅乗り過ごしました(笑)。

もちろん、PCに接続してしまえば、PDFを読むのもお手のものです。著者なので、ファイルをもっている「マキコミの技術」を転送してみましたが、きれいに表示してくれます。

R0011792

また、どうせならJPGファイルにしてあるマンガも読めるかな?とテストしてみたところ、Pictureのディレクトリにフォルダ単位で入れてみたところ、なんの問題もなく読めます。

大量にデータを送り込むと(Kindle Fireはデータ領域が約6GB)、サムネールなどを作る処理が重くなって、最初は苦労しますが、一度生成されてしまえば、あとは問題ないです。

やっぱり、E-inkよりも表示が速いので、さくさく読めて、ページを戻すのもさくさくです。

ということで!

結局、私にとっては、Kindle Fireはやっぱり7インチというサイズの勝利の部分が大きいです。

R0011795

片手で持って、もう片方の手でページをめくっていく感じが、やっぱり読むという行為にはちょうどいいわけです。

まあ、既にKinldle Fireを返品している人もいるわけですが、私はこれはこれで満足しています。

とはいえ、じゃあ7インチ版のiPadなんてものが登場した場合は、どうなるんだろう?っていうのはありますが、それでもドキュメントリーダーとしては、199ドルという値段のことを考えれば、Kindle Fireは少なくとも、私はとても現時点でとても満足してます。

Kindle Fire アマゾン・キンドル Full Color 7" Multi-touch Display, Wi-Fi
B006B3N9WG

【追記】

Kindleのメアドを設定すれば、.mobiファイルをダウンロードする必要はないようです。私はPersonal Documentのシンクロが遅いので、自分でダウンロードしてしまいました(笑)。

« ムック『ギークガール』の結論におれが驚愕する理由 | トップページ | グーグルプラスの東京でのはじめてのミートアップで、とてもうれしかったこと »

投稿:by 2011 12 06 10:30 AM [kindle] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/53355977

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle FireはInstapaper・PDF・マンガリーダーとしてとても満足しました:

 
We are bloggers.