みたいもん

トップ > Evernote,エバーノート, iPad > 7notesはiPadで日本語手書き入力の夢をみるか、というかEvernote高機能連携すげえ

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2012.01.13

7notesはiPadで日本語手書き入力の夢をみるか、というかEvernote高機能連携すげえ




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

7notesと言えば、既にセールス全部門とiPad部門で売上で1位の二冠を達成した、大ヒットiPadアプリです。

7notes for iPad App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥800

7notes mini (J) for iPhone App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450

開発は、MetaMoji

あのジャストシステムを作り上げた浮川ご夫妻の現在の会社です。

DSC06852.JPG(1979の次が2009って、ホントすごい)

この7notesについて、浮川ご夫妻から直接お話を聞くことができるという機会が、実は昨年末にありました。

もちろん、すでに7notesはテストしていましたので、内容についてはわかっていることもあったのですが、まさか直接お話が聞けるなんて!ということで、Metamojiさんにお邪魔してお話を聞くということになった次第です(正直、私当日けっこう緊張していました)。

7notes、聞いたことがない人のために老婆心ながら説明しておくと、iPadで日本語を手書き入力するためのソフトウェアです。

われわれぐらいの世代にとっては、もはや当たり前になっているキーボードも、少し世代が変わるとあっさり使えない人たちが山のように存在します(だいたい4000万人ぐらいだそうです)。

実際、郵便局だの銀行だの役所といった窓口には、キーボードは存在していませんよね。すべて手書きです。これは手書きでないとすべての人に対応できないからです。

そう!手書きなら、日本人ほとんどすべての人が使うことができるというわけです。しかも、操作の簡単なiPad。私の周囲でもおじいちゃんおばあちゃんにiPadをプレゼントしたら、すっかり楽しくなって超はまったという話を何人からも聞いています。

そして、7notesのすごいところは、まずはその手書き認識率の高さです。

さらに、まずは手書きをどんどん入力をしていって、あとから変換するという「書き流しモード」まで存在しています。

DSC06857.JPG

これは、7notesで入力した手書きの文字が、単なるイメージではないから実現できることです。手書き文字のコピペまでできるんですからね。

英語ももちろん手書き入力、それも筆記体での文字認識が可能です。

DSC06858.JPG

認識するだけでも、すごいのに予測変換や慣用句などの学習効果で、使い込めば使い込むほど、使っている人に最適化されていきます。

だから、日本以上にキーボードが普及している海外でも注目を集めているそうです。

そして!

最新版で、すさまじく強化されたのが、Evernoteとの連携機能です。これは7notesの有料の高機能アドオンとして提供されています。

DSC06853.JPG

7notesはもともとEvernoteに、ただテキストを送るという機能は持っていました。

しかし!この高機能アドオンは、そこからさらに踏み込んだ、まさに連携という機能強化がされています。

この高機能アドオンを購入すると、連携メニューにEvernoteの緑の象さんが現れます。

DSC06859.JPG

すると、今までメニューになったEvernoteとの高機能連携のメニューが出てきます。

DSC06861.JPG

7notesのEvernote向け高機能アドオン

  • 一発で保存:決まったパターンでどんどん使う人向けの機能、整理はあとでEvernoteですればいいという人向け
  • オプションを指定して保存:ノートブック選ぶ、画像+7docの保存の有無を選択可能(デフォルトはオン)
  • ノートを読み込む:ノートブック一覧からノートブックを選択して、既存のノートを選択して、そこに上書きできる
  • PDFで送る:印刷イメージでも保存できるよ!

こういった機能は、7notesのネイティブファイル(.7doc)をEvernoteに保存しているから実現できるわけです。

Evenoteと7notesで、ドキュメントが双方向でリンクするになるんです!これはすごい。

さらに、お互いのいいところはきっちり全部利用するという、まさにいいとこ取りの連携です。

DSC06862.JPG

また、画像も保存しておくと、Evernote側で画像によるOCR認識処理がされます。

今後は、7notesで図形を書いたり、Evernote連携をiPhone版でもできるようにするなんていうことも予定されているようなので、今後のバージョンアップによるEvernoteとの親和性の高さに、ますます期待です。

7notesのすごいところは、既にIT系からは縁遠い店舗などの現場で、手書きであるが故の成功事例が出ていることです。

DSC06863.JPG

こちらは入会登録。

DSC06864.JPG

こちらは会員登録というわけです。もうすっかりワークフローになって、仕事のあり方を変えてしまっているんです。

さて!

7notes、もちろんこの新しいFEPの可能性を持ったソフトウェアもすばらしいのですは「今がいちばん楽しい!」とおっしゃる浮川ご夫妻がご説明してくださる姿に、実は私はひどく感激していたのでした。

いやさ、もう何度もいいますが、浮川ご夫妻といえば、完全に伝説の領域のお二人なんですよ。そのお二人が、なんとも楽しそうにiPadをずっと触りながら、どこの馬の骨ともしれないものに向かって、自分たちのソフトウェアについて、延々とお話してくれるんです。

DSC06866.JPG

この製品に対する楽しげなひたむきさ、これが浮川ご夫妻というお二人の情熱が表に出てきたときの姿なんだなあと思いました。

日本語入力を取り巻く環境なんて、それこそジャストシステムがスペースキーで変換をするという技術を生み出してから、それほど変化があるなんて思っていませんでした。

でも、iモードが出て、日本語入力に求められることがすっかり変わってしまったように、iPadと7notesが提供してくれるものが、10年後に日本の社会を変えている可能性があります。

手書きにはそれだけの世のため、人のためになるインパクトがあるんですよ。

最後に私からせっかくのチャンスなので、7notesに対する要望をお話させていただきました。

  • 手を動かしながら考えるときのために、図形を含めたフリーハンドモードが欲しい
  • 左利きモードが欲しい

どちらもそれなりにハードルが高いことはわかっているのですが、きっといつか実現されるのではないかと勝手に思っています。

DSC06871.JPG

ということで、浮川ご夫妻、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

7notes for iPad App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥800

7notes mini (J) for iPhone App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450

iPad/iPhone用スタイラスペン Su-Pen P101M-AS
iPad/iPhone用スタイラスペン Su-Pen P101M-AS

« きゃんちの「箱ガンダム」本を無事ゲット!箱ガンダムはホントに大地に立っていた | トップページ | 北川景子のブログにみる師の訃報に対するもっとも真摯な姿 »

投稿:by 2012 01 13 10:30 AM [Evernote,エバーノート, iPad] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/53723427

この記事へのトラックバック一覧です: 7notesはiPadで日本語手書き入力の夢をみるか、というかEvernote高機能連携すげえ:

 
We are bloggers.