みたいもん

トップ > アニメ・コミック > 男子も女子も『アラサーちゃん』から自分にインストールできるものを発見しよう

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2012.01.30

男子も女子も『アラサーちゃん』から自分にインストールできるものを発見しよう




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

アラサーちゃんである。

著者の峰なゆかさん、いやなゆなゆには多大なる恩義があり、そんなことはどうでもよく、この4コマの傑作である『アラサーちゃん』。

私なぞがあれこれ書くことなく、とうの昔に各方面で大反響なわけです。

中でも、すばらしいのが、まずは雨宮まみさんとの対談。

女子をこじらせて
4780801729

 リンク: 峰なゆか×雨宮まみ「こじらせ女子 総決起集会!!」 | ポット出版.

わかんない! 別に蒼井優の髪型も間違ってないし、モテようと思って『アラサーちゃん』描いたのも、間違ってないですよ!

このお二人はこじなせコンビとしての話が芸の域に達しようとしているので、早く共著などを出していただいて、まごうことなきコンビとなって欲しいものです。

でね!

このアラサーちゃん、Web版が始まったと同時に、全部Dropboxにダウンロードして、iPhoneでもPCでもいつでも読めるようにしたぐらいには、おれもこの『アラサーちゃん』大好きなんですよ。

いわゆるストーリーものではないし、じゃあ峰なゆかさんという人の魅力にやられているのかというと、それはまあそうではありません。

この作品において、作者と作品は分離しているから面白いのであって、作品の魅了がそのまま峰なゆかさんの魅力として読者に受け入れられるような作品ではないと思います。

その謎が解き明かされたのは、杉江松恋さんによるインタビュー。さすがすぎる。

 リンク: ゆるふわ系女子が大嫌いだった〈『アラサーちゃん』峰なゆかインタビュー 前編〉 (エキサイトレビュー) - エキサイトニュース.

違和感だと思います。違和感の積み重ねを無視できる人はいいんですけど、私はその違和感を無視したくないんですよね。それを無視すると、きっと自分でもよくわからないところに辿り着いちゃったりするような気がする。

 リンク: この子胸当たってるの気づいてないのかな、ドキドキ〈『アラサーちゃん』峰なゆかインタビュー 後編〉(エキサイトレビュー) - エキサイトニュース.

彼氏ができて家に泊まりにいったりしたときに、バスタオルを一回使って洗う人か、何回か使ってから洗う人かとか、すごい細かく確認するんですよ。自分が常識だと思っていたことで相手に驚かれたくないし、自分も驚きたくないから。シーツを一度も洗ったことが無い人とか、ざらにいるんですよね。「いつもお風呂入ってから寝てるから汚くないもん」って、黄色くなってるんですけど! みたいな(笑)。

そう、なゆなゆは自分で話しているように、決して自分が思った違和感を手放さないんですよね。

手放さないからこじらせるのか?それともなにか入力なり出力のインターフェイスがおかしなことになっているのか?それはちっともわかりませんし、わかる気もないのですが、とにかく、この手放さないぶりに、私は感激していたわけです。

そして、その感激の隙間に、すごくストレートな直球がきたりする。だから、私がいちばん好きな4コマは、実は73ページのアレなんです。

その73ページのアレが正解かどうかは、この先自分の人生で確認していくしかないんだけど、とりあえず私は73ページのアレをインストールしました。

こんな風に、なゆなゆが人生で決して手放さなかった違和感の中に、男子でも女子でも、性別は関係なく、なにかしら、自分の人生にインストールしておくべき違和感がひとつはあるはずです。

だから、読め。悪いこと言わない読め。

でだ!

SPAに事実無根のツイートが掲載されていたようなのですが、もちろんファンなので怒るわけもないので、むしろ現実化しておきました。

ということで、焦りませんので、次の新作を楽しみにしております。

 リンク: yomoyomoの読書記録 - 峰なゆか『アラサーちゃん』(メディアファクトリー).

こうなるとファンは欲深いもので、文章のみの本も早く出ないかなと願うわけである。

ホント!

アラサーちゃん (ダ・ヴィンチブックス)
4840142912

« 「Star Wars Uncut: Director's Cut」という途方もないファンの愛情の固まり | トップページ | Youtubeがフィルムフェスティバルをやるという時代の幸福感 »

投稿:by 2012 01 30 10:30 AM [アニメ・コミック] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/53840793

この記事へのトラックバック一覧です: 男子も女子も『アラサーちゃん』から自分にインストールできるものを発見しよう:

 
We are bloggers.