みたいもん

トップ > iPad > 私がきょうNew iPadを買うのを思いとどまった理由と、どうせいつかは買う理由

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2012.03.17

私がきょうNew iPadを買うのを思いとどまった理由と、どうせいつかは買う理由




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

New iPadがもう日本でも普通に買えるようになりました。少なくとも、きのうの渋谷のアップルストアでは、どのモデルも普通に買える状態でした。

Newipad

 リンク: アップル — 新しいiPad — 外も中も、鮮やかに優れています。.

今回の新しいiPadの特徴は、とにかくアホみたいに高解像度にディスプレイです。そして、もう1つは通信がLTE対応になったことなんですが、これは実は日本では未対応です(今のところは)。

で、私は初代iPadはWifiモデルを購入し、その反省を踏まえて、iPad2は3G版を買いました。

これは、日々外で持ち歩くことがストレスではない重さと薄さになったiPad2であれば、通信するまでのロスがいちばん少ない3G版が最適だと思ったからです。

そして、ローカルデータを持ち運ぶことはほとんどないと判断して、16GBの3Gモデルを契約した次第です。

で、今回のNew iPadです。

きのうアップルストアで実機を確認してきたのですが、たしかにディスプレイはすさまじいものがありました。

例えば、自分のflickrのページの高解像度の写真を見ると、それはすごいものがありますよ。なんじゃこれ!ってなもんです。

でも、感激はするけど、感動はしなかったんです。

その理由は、自分にとってははっきりしていて、まだまだアプリはハイレゾに対応できていないからなんです。

そもそも、iPadが登場して、これぞ決定版というアプリが出てくるまでにも、ずいぶん時間がかかりました。

それは、アプリをデザインする人たちは、iPadというデバイスを理解するまでには、どうしても時間がかかるからです。

現状、私がiPad2でもっとも使うアプリは、FlipboardとEvernoteになります。Flipboardはまだまだ対応版をリリースしないだろうし(さっきアップデートしてました!まじか!)、Evernoteは実はすでにNew iPad版をリリースしているのですが!

 リンク: Evernote for iOS アップデート: iPad の Retina ディスプレイ対応 > Evernote日本語版ブログ.

より速いプロセッサと優れたカメラ、美しいディスプレイを備えた新しい iPad に対応した Evernote の新バージョンが公開されました。

これらのアプリでは、結局元のソースがハイレゾではないので、ハイレゾの恩恵はさほど受けられません。

そして、それ以上に問題になるのが、日本ではLTEに未対応なので、実は通信環境は、画面がハイレゾ化して、データ量が莫大に増えているにもかかわらず、今私が使っているiPad2と回線スピードは同じというところです。

だから、外で使う分には、別にNew iPadにする必要はないし、しかも若干厚みが増し、重さも増しているので、実機を触った結果、「外で使うなら日本ではiPad2がベスト」だと思うのです。

とはいえ、もちろん初代iPadと比較すれば、ぜんぜん薄いし、軽いわけで、初代iPadユーザーは即買いです!

で、私はまだはっきりはしてないのですが、実はNew iPadでは動画編集と、写真のビューワーとして活躍して欲しいと思っているのです。

となると、とりあえずiMovieはもうリリースされているものの、まだまだ写真ビューワーであり、しかもflickrでハイレゾ対応のアプリは出ていません。

なので、別にあわてることはないのです。そして、なによりもそういうアプリが出てきてくれないと、アプリやそこで扱うデータとのマッチングという意味で、白を買うべきか黒を買うべきかの判断ができないではないですか!

iPadにおいて、白を選ぶか黒を選ぶかというのは、ホントメインで使うアプリとの相性次第なので、これは大問題なんですよ!

ということで、私はNew iPadについては、Wifi版の64GBモデルしか選択肢はないと思っていて、まだ色が選べないので、しばし待つということなわけです。

でも、しつこいですが、初代iPadユーザーは鉄板で買いです!もうすぐ注文すべき。

そして、私のようにiPad2の3Gモデルを持っている人は、他のキャリアでも出るのではないかという噂もあったりするので、しばし静観でいいのではないかと思います。

ということで、New iPadに備えて(動作対応しているし)、カメラコネクションキットでも買っておきますかね。

【純正品】Apple iPad Camera Connection Kit MC531ZM/A
B003K1EYM6

« アマゾンジャパンに、実物大サイズのダンボーがいた! | トップページ | アルファブロガー・アワードは終了したが、私の「オウンドメディア」としてブログ以上のものが出てきているとは思えない »

投稿:by 2012 03 17 02:44 AM [iPad] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/54232251

この記事へのトラックバック一覧です: 私がきょうNew iPadを買うのを思いとどまった理由と、どうせいつかは買う理由:

 
We are bloggers.