みたいもん

トップ > kindle > アマゾンがKindleを売り始める前に、電子書籍についてちゃんと理解しておいた方がいい話を聞こう

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2012.05.11

アマゾンがKindleを売り始める前に、電子書籍についてちゃんと理解しておいた方がいい話を聞こう




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

どう導入されるのか、どういう形で始まるのかはわかりませんが、とりあえず2012年の間には、アマゾンから、Kindle関連の、つまりはオンライン販売以外の何かのサービスが始まるのは、ほぼ決定的になりました。

その経緯などについては、少し前に公開された以下の日経ビジネスオンラインのジェフ・ベゾスのインタビューを読んでいただくとして!

Amazon

このインタビューを読んで、実際私がそうだったのですが、なんかいくつかすっと自然に入ってこない部分もあるんです。

それはなぜかというと、このベゾスのインタビューは、今の電子書籍を取り巻く状況や過去の経緯、そしてそもそもアマゾンとはなんなのか?なんてことについて、ある程度頭に入った状態で記事を読んだ方が、ずっと理解しやすくなるんです。

で、こんなことを書いているのは、その「今の電子書籍を取り巻く状況や過去の経緯、そしてそもそもアマゾンとはなんなのか?」ということについて、今これ以上にそれを説明するのに適任な人たちはいないよねって人たちの話を聞いた今だからこそだったりします。

ということで、そんな人たちのお話、ぜひ聞いてみてください。

ホント、私はこの2つのポッドキャストを聞いて、電子書籍問題については、とてもすっきりと理解することができました。

Tbsterminal_2

柳瀬博一さん、仲俣暁生さん、加藤貞顕さんが、この話題をするってホント適当じゃなくて、適任すぎ。

適当日記
4478003769

細かいことは、ホント話の内容を聞いて欲しいので、いちいち説明しませんが、以下の2つのポイントだけでも、理解するしないでは、電子書籍とアマゾンに対する理解は、全く違うものになるはずです。

  • Kindle以前、日本では電子書籍をメーカー手動でやろうとしていた
  • 実は、すでに600億近い電子書籍マーケットが日本には存在していた
  • アマゾンは1995年からオンラインショップをやっていて、その当時ネットで物が売れると思っている人は少なかった

私は3人のみなさんの話を聞いていて、いっぱい忘れていたことを思い出しましたし、いままでなんとなくでしか理解していなかったことが理解できました。

ということで、みなさんもぜひどうぞ。ホント、今年のクリスマスシーズンには、きっと何かが始まってしまいますので、お勉強するなら今のうちですよ!

再起動せよと雑誌はいう
487435369X

« IKEAが手がけるデジタル機器・ガジェットから、IKEAの考える家族の未来が見える | トップページ | 3年半ぶりの2回目のPerfume武道館ライブが、過去最高ライブであった件をくどくど書きます! »

投稿:by 2012 05 11 12:30 PM [kindle] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/54681856

この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンがKindleを売り始める前に、電子書籍についてちゃんと理解しておいた方がいい話を聞こう:

 
We are bloggers.