みたいもん

トップ > ネットマーケティング > ローソンのソーシャルメディア無双が、第1弾の完成を向かえようとしている

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2012.06.29

ローソンのソーシャルメディア無双が、第1弾の完成を向かえようとしている




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前から噂に聞いていたローソンのソーシャルメディア無双が、ついにある完成形を向かえるようです。

まず、ローソンのソーシャルメディアへの取り組みは、もうとにかく徹底してます。それは、まずは、ローソンクルー♪あきこちゃんの公式サイトを見れば、一目瞭然。

Lawsonakiko

 リンク: ローソンクルー♪ あきこちゃん|エンタメ・キャンペーン|ローソン.

ツイッターとか、LINEなんていうのは、もはや当たり前で、何しろ「こえ部」ですよ。こえ部ってすごいですよ。どんだけ、ネットに精通しているんですかって、びびりますよ。

各ソーシャルメディアに対応しているバナーも、その量にまず圧倒されますけど、それ以上にそれぞれのバナーが、ちゃんとそのソーシャルメディアらしいものになっていることにも驚かされます。

冗談抜きで、ここ2週間ぐらい、ローソンのソーシャルメディア無双ってのはどういうことなんだと?、ずっとブラウザーのタブに常駐させて、毎日眺めていました。

マキコミの技術
4844329588

これは、コグレさんとの本「マキコミの技術 」でも書いたことですが、ソーシャルメディアでは、意外と店舗に成功事例が多いことが知られています。

それは、すごく単純な話で、店舗というのは、普段接客をしている現場です。だから、ソーシャルメディアの先に、自分たちが普段接客している人たちと同じ人たちがいることに気づきさえすれば、それでパチンとみなさんスイッチが入るんですね。

つまり、まずはローソンのみなさんは、スマホとソーシャルメディアの先に、自分たちの大事なお客がいることに、はっきり手応えを持ったのです。

そして、もうひとつは、ネットではとにかく大事な数字の裏づけがちゃんとあることです。

 リンク: 国内で最もソーシャルメディアを活用しているローソン、その成功事例と手法がとても参考になりました(セミナーレポート) - Six Apart ブログ.

このように、ソーシャルメディアを通じてローソンへの来店頻度の向上に直結する仕組みが出来上がっている事にとても感心したのでした。

ねー。

だから、効果指標がはっきりしているから、なんでも試せるんですよ。

でもね、それでもなにかまだパーツが足りないなあと思っていたんです。そしたら、ついに最後のピースがはまるニュースがきましたよ。

それはどういうことかというと、「そこにいるのがわかりきっているお客さん」が、さらにローソンのソーシャルメディアに接触しやすいように、次の一手を打つのは、当然の流れということなんですよね。

 リンク: iPhoneアプリ「LAWSON」最新版で約9,000店の「Lawson Wi-Fi」が利用可能に | 携帯 | マイナビニュース.

ローソンは27日、iPhoneアプリ「LAWSON」の最新版となるバージョン2.1.0の提供を開始した。最新版では、ローソン店舗でPonta会員向けに提供する無線LANサービス「LAWSON Wi-Fi」を24時間無料で無制限に利用可能にした。

ね、すごいですよね。細かいこと、めんどくさいこと言わない!

  • 24時間
  • 無料
  • 無制限

いつでも「開いてますあなたのローソン」ってことですね!

もちろん、ローソンの店舗でしか、その無線Wifiは使えないんでしょうけど、それでもローソンとローソンのお客さんにとっては、それで十分ということです。

TOMIX Nゲージ 4063 コンビニエンスストア (ローソン)2
B0014FETE8

いやあ、ローソンさんやるなあ、すげえなあ。次の一手はなんだろうなあ。

想像できるのは、さらにお客さんの可視化だとすると、iPhoneとかスマホにつけるグッズの販売とか配布でしょうか?

とりあえず、ローソンクルーあきこちゃんのiPhoneケースが販売されたら、うっかり買ってしまいそうなおれがここにいます。

ということで、ローソンさんの次の一手が、さらに楽しみになってきました!

« 毎日新聞+スポニチのTAP-iのブロガーリレーコラム、今度は映画版けいおん!とシェリル・サンドバーグ | トップページ | あのヤマハが「グラフィック・グランプリ」というわけがわからないアート賞をはじめる理由 »

投稿:by 2012 06 29 10:30 AM [ネットマーケティング] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/55074897

この記事へのトラックバック一覧です: ローソンのソーシャルメディア無双が、第1弾の完成を向かえようとしている:

 
We are bloggers.