みたいもん

トップ > あたらしい書斎 > 【新刊告知】デジタル・クラウド時代の書斎を考える『あたらしい書斎』

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2012.08.23

【新刊告知】デジタル・クラウド時代の書斎を考える『あたらしい書斎』




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

もう単著なんて、ホントにやる気はなかったのですが、2年ぶりの単著の発売です。発売日は、9月21日になります。

その新刊のタイトルは、『あたらしい書斎』です。

あたらしい書斎
『あたらしい書斎』書影

表紙とタイトルからおわかりいただけるように、今回の本は私の過去の本と比較すると、かなり異色です。

いわゆるネットもの、デジタルものではありません。それよりは、ずっと建築やライフスタイル寄りの本になっています。

そのため、これも私の本にしては珍しく、いくつか取材をさせてもらい、自分の仮説を取材を重ねることで埋めていくという執筆スタイルとなりました。

そんなこともあり、この本の執筆期間は、私の本の中でもたぶん最長になる約1年となっております。私がかかわった本は、これまで、かかった執筆期間と売上が反比例する傾向があり、今からそこに関しては戦々恐々です。

とはいえ、自分としては新しいジャンルへの挑戦と、その結果には満足しています。

以下、この本の目次になります。

  • 第1章 「あたらしい書斎」の姿をさぐる
  • 第2章 1畳の空間とIKEA家具での書斎作り
  • 第3章 デジタルとウェブが可能にする「開かれた書斎」
  • 第4章 ノマドワークスタイルと「外にある書斎」
  • 第5章 私のあたらしい書斎、究極の書斎、未来の書斎

本の内容については、また発売以降、いろいろと公開していきます。

どういうことかというと、要するにですね、きょうアマゾンに新刊情報が出ることを理解していなかったので、これをあわてて書いている始末なのです。

ということで、きょうはまずは今回の本にかかわっていただいたみなさんにお礼を申し上げたいというわけです。

以下、今回の『あたらしい書斎』で、たいへんお世話になってみなさんです(敬称略・登場順)。

みなさんのご協力なくして、今回の本は実現することはありませんでした。ホントにありがとうございます。

発売日は、1ヶ月先ですので、まだ作業も残っていたりするんですが、とにかく新刊よろしくお願いします。

あたらしい書斎
『あたらしい書斎』書影

【kindle版】あたらしい書斎
B009X8GYUK

« ひらくPCバッグ第2・3回「MacBook Air15インチにターゲットを再設定して、またもやダンボールで試作する」 #hirakupcbag | トップページ | 【新連載】roomieで「家を考える」という連載をはじめました、おれ大丈夫なのか? »

投稿:by 2012 08 23 07:53 PM [あたらしい書斎] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/55490357

この記事へのトラックバック一覧です: 【新刊告知】デジタル・クラウド時代の書斎を考える『あたらしい書斎』:

 
We are bloggers.