みたいもん

トップ > iPhone > 今度こそiPhoneにつながるGショックが発売されるのだが、ぼんやりとした不安がよぎる理由

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2012.09.06

今度こそiPhoneにつながるGショックが発売されるのだが、ぼんやりとした不安がよぎる理由




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

リリースを見たとき「これは欲しい!」と思わず叫んでしまいましたよ。

ついに、iPhoneとつながるGショックの登場です。

 リンク: iPhoneとつながる “G-SHOCK” 2モデル - 2012年 - ニュースリリース - CASIO.

カシオ計算機は、省電力で通信を可能にする近距離無線技術のBluetooth® v4.0(Bluetooth low energy wireless technology)に対応した次世代腕時計として、iPhoneにつながる“G-SHOCK” 『GB-5600AA/6900AA』を10月より順次発売します。

そう、とにかくつながることが大事で、機能とか正直どうでもいいです。

どうせ必要ないと言えば、必要ないものなんだけど、その必要のなさぶりが余計に欲しくなるというすばらしい製品です。ビバ!Gショック。

今回は、デザインもわりと好みのものが多く、やはり元祖Gショックに近いスクウェアタイプのデザインがいいですねえ。

iPhone-Gshock

朱色というか、ワインレッドというか、とにかく赤系のものか、白がとても気になりますね。これは実物を見てみたい。

ところが、聡明なみなさんはお気づきだと思うのですが、このiPhone対応のGショックが発売される前に、9/12にはなんらかの形で新しいiPhoneが発表されてしまいます。

これは、なんとも発売スケジュールがまぬけです。

というわけで、その新しいiPhoneにこのGショックに対応するのかどうかなんて、このiPhone対応Gショックが発売されるまで、ちっともわかりません。

なんで、こんなことを言っているかというと、このスマホ対応Gショックには、悲しい前科があるからです。

 リンク: iPhoneとBluetoothで連携するG-SHOCK : ギズモード・ジャパン.

あ、なおMEDIASシリーズにも対応しているようです。

この記事にこんなことがわざわざ最後に追加されているというのが、まさに前科のことです。

つまり、前科というのは、以前に発売されたスマホ対応Gショックの、このなんとも煮え切らない仕様のせいです。

 リンク: Bluetooth 4.0対応 G-SHOCK GB-6900発売、スマートフォンと連携 - Engadget Japanese.

肝心の対応スマートフォンは、製品サイトにあるように ドコモ MEDIAS® PP N-01D / MEDIAS® LTE N-04D / MEDIAS® ES N-05D / タブレット MEDIAS® TAB N-06D、au MEDIAS® BR IS11N、ソフトバンク MEDIAS® CH SoftBank 101N。つまり今のところは MEDIAS のみ

ということで、細かいこと言わないので、新iPhoneにつながって、画面になにか出してくれたりすれば、それで満足するので、どうか新iPhone対応でお願いします。

そういえば、考えたことなかったですが、さすがに腕時計では、ファームアップデートで対応します!なんてことは言えないんでしょうね。うーむ。

G-SHOCK 完全ファイル (ベストスーパーグッズシリーズ・08)
4584222088

« ゲンロンエトセトラ04(8月号)で内閣IT広報アドバイザーのインタビュー前編が掲載されております、これ面白いですよ | トップページ | キックスターターで注文したiPhoneとアンドロイド対応のE-Paper Watch「Pebble: 」のサポートがとても素敵な件 »

投稿:by 2012 09 06 10:30 AM [iPhone] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 今度こそiPhoneにつながるGショックが発売されるのだが、ぼんやりとした不安がよぎる理由:

 
We are bloggers.