みたいもん

トップ > KDP(キンドルダイレクト・パブリッシング) > 「ダイレクト出版オフ2012冬」無事開催、そしてさすが初回イベントらしい高密度のイベントになりました

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2012.12.18

「ダイレクト出版オフ2012冬」無事開催、そしてさすが初回イベントらしい高密度のイベントになりました




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日募集されていただいた「ダイレクト出版オフ2012冬」。予定どおり、12月17日に無事開催させていただきました。

PC171447.JPG

 リンク: 参加者募集! 「ダイレクト出版オフ(2012冬)」開催のお知らせ - キンドる速報.

では、本格的なダイレクト出版(セルフパブリッシング・自己出版・個人出版)時代の到来を前に、考えるべきことはなんでしょうか? いますぐやるべきことはなんでしょうか? そして実際に、どうやって売っていったらいいんでしょうか?

なんかね、無駄にすごく面白いイベントになりました。主催側がいちばん客として楽しんでしまったというある意味最高なイベントでした。

ということで、イベントの様子をまとめようかと思ったんですが、みなさん熱心に参加してくださった様子は、もうすでに安藤さんが、お見事!というしかない形でまとめてくださってます。

 リンク: 安藤日記:ダイレクト出版オフ 2012 冬.

すばらしい出席率の高さに加えて、すばらしい知った顔率の高さです。

さらに、以下のtogetterまとめをみてもらえれば、イベント当日の様子は、ほぼ理解していただけるのではないかと思います。

また、当日私が冒頭で使ったスライドも公開しておきます。

ダイレクト出版オフ2012冬・いしたにスライド #ダイレクト出版オフ from masaki ishitani

最後にネタとして、同時にホントにいい話だと引用したキャバクラ鉄道の話は以下のリンクです。

 リンク: うちの近所に1000円キャバクラってのがあって、5時から7時までワンドリンクで1時間1000円... | みたいもん!クリッパー.

そして、パネルディスカッションでも、ときどき私が話をしていたひらくPCバッグの話は以下で(宣伝)。

 リンク: ひらくPCバッグ - スーパーコンシューマー.

今回のダイレクト出版オフ2012冬は、著者向けとしたせいもあり、かなり濃密な話を会場でも、懇親会でもできたように思います。

これは、ダイレクト出版オフ2013春も、ぜひ実施したいと思いますし、まだまだ、ちっとも例えば、以下の話をしきれていません。

  • Webプロモーションにおけるホームの役割
  • ブクログの話
  • まだ見ぬ未来のベストセラー
  • kindleだから出てこれた才能などなど

さて!

このダイレクト出版オフ2012冬が終わり、懇親会も終わり、渋谷駅を歩いていると、まさにkindle Paper Whiteの広告が駅の中に。

Untitled

天地明察 上 (角川文庫)
B0095OEG3Y

天地明察 下 (角川文庫)
B0095OEFV2

Untitled

変身 (角川文庫)
B009TPR0OG

疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫)
B009GPM8T6

Untitled

新世紀エヴァンゲリオン(13) (角川コミックス・エース)
B009T7ZU9Q

鬼平犯科帳(一): 1
B009A497S8

いやー、なかなかにいろいろなアマゾンの狙いが見えるいい広告だと思いました。春までには、もっとマーケットサイズ大きくなっていくのではないかと思いますね。

Kindle Paperwhite
B007OZO03M

【追記】

関連記事、他にあれば追加していきます。

 リンク: ダイレクト出版オフ(2012冬)で得たもの : ノベラブルブロガブルシステムズ.

FireやHDではなく、あくまでPaperwhiteおし。 つまり、ハードではなく、本の中身や読書の体験そのものを価値をおしています。

 リンク: 「ダイレクト出版オフ(2012冬)」レポート設立予定地 - キンドる速報.

つまり、KDPやkobo writing lifeやパブーに感じる本質的な価値は、「個人で行える」ということよりも、「ダイレクトに行える」ということにあるのではないかと考えました。取り組むメンバーは、個人かもしれないしチームかもしれない。しかしそのどちらにしろ、本を制作したり販売したりプロモーションしたりといった一連の活動を行い、そのフィードバックをダイレクトに受けられるということにこそがおもしろさがあるのではないかと思います。

【さらに追記】
イベントでも、いちばん話題や議論となった「編集」の話。とても同感します。

 リンク: ダイレクト出版オフと「編集」の話 :Heartlogic.

というわけで、ダイレクト出版と「編集」について、僭越ながら少し書いてみたいと思います。

« Adobe LightroomがついにRetina画面に対応したので買ってみたら、アマゾンにびっくりさせられた件 | トップページ | 平野文&いしたに「声のライフハック」ひさびさの連載再開、というか正式に連載になりましたよ »

投稿:by 2012 12 18 10:30 AM [KDP(キンドルダイレクト・パブリッシング)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/56341950

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダイレクト出版オフ2012冬」無事開催、そしてさすが初回イベントらしい高密度のイベントになりました:

 
We are bloggers.