みたいもん

トップ > とれるカメラバッグ > とれるカメラバッグは2013年も好調です、そしてこれからのカバン作りのこと

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2013.02.08

とれるカメラバッグは2013年も好調です、そしてこれからのカバン作りのこと




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひらくPCバッグの影に隠れているように見える「とれるカメラバッグ」。でも、実は今更在庫切れを起こしていました。そして、ひさびさの出荷後のみなさんのツイートは、こんな感じ。

よかったよかった。

はい、カメラバッグですからね。

ツイートだけではなくて、ブログのレビュー記事もPinterestの写真も、また増えています。

とれるカメラバッグが売れて、次のひらくPCバッグが作れることになったときに、ひとつだけ心に決めたことがありました。

それは、とれるカメラバッグを買ってくれた人たちが見て、なんだあたらしいカバンの方がいいじゃん!って思うようなカバンは絶対に作らないということです。

PCとかスマホとかデジカメみたいなものであれば、2年ぐらいで明らかな技術の進歩というのがあって、アップデートするのは当然だと思うんです。

でも、カバンは人が自分の身体で使うものですから、急に身長が190センチ超とかにでもならない限り、アップデートする必要はありません。

また、そんなにすぐに壊れるものを提供しているつもりもありませんし、この先PCがくるくるっと折りたためるとか、一眼レフがiPhoneサイズになるとかでもない限り、カバンの大きさを変える必要もありません。

ちょっと表現を変えると、同じ用途でより良いものを提供するっていう発想は、とりあえず捨てたんです。

だって、自分が買ったカバンが、1年であきらかに古いものになるとかって、ものすごく嫌なことでしょ。おれはイヤですよ。

で、実はまたあたらしいカバンを作っているんですが、それもこれまでの2つとはぜんぜん違うカバンです。

また、カバンかよ!っていうつっこみがありそうですが、それでも同じものは作らないという方針なのに、まだまだ飽きる気配がありません。

これもカバンを作ってみてわかったことなんですが、おれカバン自分が思ってた以上に大好きでした(笑)。これ、自分にとっては最大の発見かもしれません。

さてさて、ということで、とれるカメラバッグは、2013年もまだまだ売っていきますし、まだまだ好評です。

そして、とれるカメラバッグと言えば、この動画。私もちょっとひさびさに見ますが、ホントいいレビューですねえ。ゴージャス!

« お前のマヨネーズはなんなのだと問いかけ続けるKDP文学の現状の到達点「マヨネーズ」 | トップページ | Deffの使い込みで味が出る大人のための本革カメラストラップの品質に大満足! »

投稿:by 2013 02 08 09:03 PM [とれるカメラバッグ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/56699906

この記事へのトラックバック一覧です: とれるカメラバッグは2013年も好調です、そしてこれからのカバン作りのこと:

 
We are bloggers.