みたいもん

トップ > ネットマーケティング > ホームズのスケスケコンテンツ広告の現場を見学して、すげえ写真の勉強になった件

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2013.11.29

ホームズのスケスケコンテンツ広告の現場を見学して、すげえ写真の勉強になった件




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツマーケティング、いわゆるネタ広告で、すっかり東の横綱感のある谷口P。

 リンク: 谷口P企画/文章まとめ - NAVER まとめ.

よくもなあ、毎回これだけのクオリティを出し続けるものだと感心と同時に、苦労も多いのかもなあと思います。

で、そんなことはどうでもよく私がこれまでの谷口Pの一連の仕事の中で、ずっと不思議に思っていたことがありました。

それは写真です。とにかく写真の力がすごい。

でもね、それはなんていうんですかね。福岡ご当地アイドルが1枚の写真で、みんなを撃ちぬいたとか、美しい自然の写真とか、写真としてクオリティが高いという話ではないんですよ(もちろん低いという話でもない)。

谷口P案件の写真の特徴

  • 画面をスクロールしている手が勝手に止まる
  • もう記事を読み終わったのに、写真を見たくて、記事そのものも何度も読み返してしまう
  • 自分の意思で何度も読んだはずなのに、ソーシャルで流れてくると、また写真を見たくて、記事を読み直してしまう
  • 写真をよく見ていると、なにかがおかしい

なにかがおかしいがもちろん谷口Pの最大の謎なんですが、写真というものって、ものすごくリバースエンジニアリングがしにくいもののひとつなので、これは現場を見ないことにはなんにもわからないよなあと、ずっと思っていました。

そんなわけで、谷口さんには「現場見学させてください!」とお願いしていて、それが今回実現したというわけです。

 リンク: スケスケ風呂で美女をスケスケにしてみた! - ライブドアニュース.

友情協力:いしたにまさき

あんたなにやってんだよ!と早くも各方面からつっこまれているので、ここでしばしその解説をしておこうかなと思います。

撮影当日、私がなにをしていたのかというと、要するに見学です(笑)。文字通りの見学。

でも、ひょっとすると、記事を書くかもしれないし、というか、せっかくグラビア撮影の現場に行くのに、一応撮影機材一式を持っていかないバカはいないわけです。

現場につくと、まさにそのスケスケ広告の準備が始まっていました。

IMG_0271.jpg

その様子を撮影していたりしたのですが、まずはなんといっても、ホームズくんがフォトジェニックでした。

IMG_0298.jpg

で、これはキャラクター造形のおかげもあるんだけど、それよりもすごいのがこの人形の作り込みなんです(人形って言っちゃった)。

両手両足全部稼働して、しかもたぶんワイヤーが入っているので、いろんな姿勢で固定もできる。

IMG_0594.jpg

だから、こんな場所にも登場できる。

IMG_0645.jpg

あとは虫眼鏡という小道具。この小道具が意外と雄弁でホームズくんとどう並べるかで、写真に表情が出てきます。

そして、同様にすごかったのが、スケスケという企画への作り込み。

IMG_0635.jpg

このスケスケの最終形態に達するまで、雄に数時間かかってます。グラビア担当の市橋直歩さんも、お疲れ様でした。いつも思うけど、撮られる側のすごさはもっと語られるべきです。

そして、これらの写真を現場でチェックする谷口P。

IMG_0618.jpg

そんなこんなで、このHOME'Sスケスケ物件の撮影を半日見学していました。

もう改めて書くこともないと思うのですが、谷口Pの写真の秘密。ものすごく単純な話でした。

写真をコンテンツとして捉えて、時間も手間もかけて丁寧に作りこんでいる。

なんという当たり前で、直球すぎる結論です。結局、マジックなんてないんですよ。しっかりクオリティを上げるためにやるべきことをやっているんです。

で、いろいろと私も自分なりによさげな写真が撮れたので、谷口さんに送付しておきました。

すると「いしたにさんの写真いい感じのものがあるので使わせてもらってもいいでしょうか?」といううれしい返事がきました。

(゚∀゚)キタコレ!!

ということで、以下コンテンツ広告の巨匠の谷口Pに選ばれたおれの写真です。広告と全く同じじゃアレなので、こちらではモノクロで掲載しておきます。

IMG_0225.jpg

IMG_0222-2.jpg

IMG_0537.jpg

未だに、これらの写真の何が評価されたのかわかっていないのですが、谷口Pに採用されたのが、単純にうれしい。そろそろ、グラビアカメラマンを名乗ってもいい頃合いでしょうか?

そんなわけで、実に勉強になったコンテンツ広告・撮影現場見学でした。やっぱ写真ですよ。写真とその写真に語らせるコンテンツ。

ということで、見学に承諾してくれたライブドアさんならびにホームズさんありがとうございました。

なお、谷口Pのコンテンツ広告案件、どうやら人気で行列必至の模様です。

まあ、ここまでやってくれるんだから当たり前ですよね。今後の案件も楽しみすぎます。次はどんなコンテンツと写真が登場するのでしょうか!

【追記】

ホームズくんからレスあり!

バカ日本地図―全国のバカが考えた脳内列島MAP
4774121258

市橋直歩/初恋オリオン [DVD]
B00ASYFIT6

« ゼンハイザーのインナーイヤーヘッドフォンIE80の万能選手ぶりを読み解きたい! #耳福プロジェクト | トップページ | 私が「ジョブズの料理人」という本をどうしても読みたくなったたったひとつの理由 »

投稿:by 2013 11 29 03:39 PM [ネットマーケティング] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/58664736

この記事へのトラックバック一覧です: ホームズのスケスケコンテンツ広告の現場を見学して、すげえ写真の勉強になった件:

 
We are bloggers.