みたいもん

トップ > 文化・芸術 > 東京デザイナーズウィーク2013、おすすめブース紹介。あと行くならやっぱ夜だね

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2013.11.02

東京デザイナーズウィーク2013、おすすめブース紹介。あと行くならやっぱ夜だね




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京デザイナーズウィーク2013行ってきました。

夜に行ったので、ナイトチケットで1000円お得でした。これは夜行くのがいいね。

PA312059

リンク: TDW2013概要 | TOKYO DESIGNERS WEEK2013 東京デザイナーズウィーク2013.

青山の絵画館前に広がる広大な敷地の中で開催されているわけですが、大きく分けて、コンテナブースとメインブースの2つ。

ということで、まずはコンテナブースのおすすめを紹介。まずは、住友3M。こういうところに3Mが出展しているのが、不思議な感じもないわけじゃないんですが、デザイン業界への3Mの貢献度を考えると、実は当然の出展。

 リンク: 3M|TOKYO DESIGNERS WEEK 2013 東京デザイナーズウィーク2013.

PA312024

いろいろと、不思議なものが置いてありますが、中でも注目して欲しいのが、DINOC(ダイノック)フィルム

PA312026

フィルムって言ってるのに、木材の写真じゃん!と思ってあなた。あなたは正しい。これ、木材のマテリアルの再現性がめちゃくちゃに高いフィルムなんです。

DINOCフィルムが大量に使われているところで、有名なところだと、例えば東京ミッドタウンですね。

あのミッドタウンの中の柱が木材風に仕上がっているのは、このダイノックフィルムのおかげです。

コンテナのうらは、学生発表の場所。ここをもっとじっくり見たかったんですが、ちょっと時間切れ。

PA312032

そして、メイン会場。コンテナブースを見つつ、会場をぶらりとしてメイン会場を横から入ると、自然とアドビブースの前に出る気がします。

ここでは、ユーザー向けの説明とガチャガチャ、そして大事なことですが、PCとかに貼れるアドビアイコンシールがもらえます。注目。

そして、もはや流行りといってもいいプロジェクトションマッピング系ではサムソンのものがすごかったですね。

で、この記事書いてて、気づいたんだけど、富士通デザイン×ライゾマのコンテナを見逃している!アホか、、、。これから行く人は見逃さないように、ご注意ください(これは去年の内容だったらしいです、失礼)。

さて、気を取り直して、メイン会場の続き。

デザインの力を実はすごく感じたのが、TOTOのブース。

PA312047

トイレという狭いけど、個人的な空間でなにをどうデザインするかという提案がすごかったです。お見逃しなく。

そして、ルフトハンザ&エアライン大好きっことしては、Kujiraokaのブースもすごい。

PA312039

飛行機の機内で、フライトアテンダントのみなさんが使っているあのカート。あれの本物を家具として販売しているんです。

PA312041

実は、私はハーフサイズのカートを持っていますが、このカートはホントに丈夫でいいですよー。

最後は、また外に戻って、喫煙ブース。

この喫煙ブースまで、ちゃんとデザインされているのが、さすが東京デザイナーズウィーク。

PA312048

そして、この中では、火を使わず、煙そのものが出ないタバコの紹介をしていました。

だからー。

ちゃんと、Smoking Areaだけじゃなくて、Smokeless Areaもあるというわけ。

PA312056

で、私なりの見どころを紹介しましたが、メイン会場では自分の作品を売っている作家さんも日本だけじゃなくて、海外からも来ているし、他にもまだまだ見るところいぱいあります。

ということで、この連休の夜には、ぜひ東京デザイナースウィークぜひどうぞ。夜がいいぞ!

« 真鍋大度×Perfumeの対談インタビューを雑誌SWITCH11月号で担当、とにかく読んで! | トップページ | 「福島・会津若松ブロガーツアー」は、福島に何を貢献したのか? »

投稿:by 2013 11 02 10:33 AM [文化・芸術] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/58496737

この記事へのトラックバック一覧です: 東京デザイナーズウィーク2013、おすすめブース紹介。あと行くならやっぱ夜だね:

» ガチャガチャ/無料相談受付中・悪質出会い系,出会い系サクラ詐欺,詐欺被害,返金相談 from ガチャガチャ/無料相談受付中・悪質出会い系,出会い系サクラ詐欺,詐欺被害,返金相談
? ガチャガチャ ? URL http://gacha.asia/? 業者名 株式会社エーライフ(ガチャガチャ事務局)? 運営責任者:石川和男 ? 所在地:東京都目黒区八雲1-7-18 ? 電話番号 080-5007-2519   03-6892-0188 ?03-6842-9984? メールアドレス info@gacha.asia?※当社にて相... 続きを読む

受信: Nov 12, 2013 9:04:42 PM

» Lalame/ララミィ | 消費者詐欺被害センター from Lalame/ララミィ | 消費者詐欺被害センター
消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を! 続きを読む

受信: Nov 19, 2013 1:57:04 AM

 
We are bloggers.