みたいもん

トップ > ガジェット > あのダンボーが目が光るダンボー・ミニ「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」となって新登場!モニター中!

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2013.12.05

あのダンボーが目が光るダンボー・ミニ「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」となって新登場!モニター中!




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルバッテリーに革命を起こした(と私は思ってる)cheeroのダンボー。そのダンボーに小型(ミニ)の後継者登場です。

cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh マルチデバイス対応 モバイルバッテリー
B00G8I2BU0

初代がガンダムだとこのダンボーミニはなんでしょうね。ガンダムマークⅡでないことはたしかです。大きさ的には、マッチしませんが、νガンダムかなというところです。

で、冗談はその辺にして。

待望のダンボーミニです。ということで、実は先行モニターさせていただいております。ありがとうダンボーさん。

さて、これまでのcheeroダンボーと、今回のcheeroダンボー・ミニ、さて何が違うのでしょうか。

まずは、ざっくりとまとめてみましょう。

PB210424.jpg

  • ダンボーのサイズが小さくなった(ミニですからね)
  • バッテリー容量が6000mAhに(それでもiPhone2.5回分)
  • 目が光るようになった(後継者ですからね)

基本、これで言いたいことはダンボー・ミニに関しては終わりなのですが、せっかくモニターさせてもらっているので、少しひもといていきましょう。

【ダンボー・ミニの大きさとサイズ感】

これは、初号機であるダンボーと比較するのがいいですね。

ということで、ダンボー・ミニの背後にオリジナル・ダンボーを置いてみました。

PB210426.jpg

けっこう大きさ違いますよね。父と子という感じ。

次に縦に積んでみました。

PB210430.jpg

実は、ダンボー・ミニの方が、ボディは分厚いのです。

さらに角度を変えるとこうなります。

PB210433.jpg

なにをやっているんだ、おれは。

【ダンボー・ミニはいかに光るのか】

ダンボー・ミニの最大の特徴が光る目です。これは口がスイッチになっていて、押すと光ります。びーーーっと光ります。

PB210440.jpg

ダンボーと比較するとこう。

PB210442.jpg

光る場所が変わったことで、ダンボー感がアップしてバッテリー感が減った感じです。

なお、光る目は、バッテリーの残量に合わせて変化します。

 リンク: [N] 「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」あのダンボーモバイルバッテリーが小さくなって目が光る!.

ちなみに、今回の「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」は目が光る仕様になっているのですが、これは口を押すとバッテリ残量によって色が変わるようになっています。目が赤くなってくると、バッテリがなくなる! の合図です。

赤く光る目は、闇にまぎれて光ると、妙な禍々しさが出て、超気にいってます。お前、さっさと充電しろよ!と凝視されているようです。じーーーーー。

PB210476.jpg

でね。このダンボー・ミニ。これまでのダンボー以上に風情がいいんですよ。

お前何いってんだ?と、みなさんは思うと思うんですけど、これ以上の言葉を今のところ、私は見つけることができていません。

そして、風情がいいから、なんか目の届くところに置いておきたくなるんですよ。置いて愛でたくなる。なんだ、このバッテリー(笑)。

PB210438.jpg

このおかしな感じを、他の言葉で説明すると、こうなると思います。

 リンク: 今度のダンボーバッテリーは目が光るらしい: mono-logue.

モバイルバッテリーの本筋は、容量、サイズ、価格のバランスと、信頼感(安全性)。そして付加価値がデザインだと思うのだけど、これはその要素が逆転してる気がする(笑)

これこそが、ダンボーのバッテリーにおけるデザイン革命なわけです。ああ、かわいいよダンボー・ミニかわいいよ。

なお、このダンボー・ミニ。その形状の問題で、正直ひらくPCバッグのバッテリーポケットには入らないかなあと思っていたのです。

PB210450.jpg

入りました。cheeroのダンボー・ミニ、ひらくPCバッグにジャストフィットです。しかも、ケーブルも同時に格納できます。

さてさて、このかわいいダンボー・ミニ。

本体だけじゃなくて、パッケージもかわいいのは、いつもの通りなんですが、、、

PB210419.jpg

中身の梱包と、パッケージのバランスのおかげで、、、ちょっとホラーチックに仕上がっております。

PB210420.jpg

これは、さすがにこわいだろう!ということで、cheeroさんに確認したところ、「次回ロットから直します!」ということなので、このちょっとこわいダンボー・ミニのパッケージを見たい人は、ぜひ初回ロットゲットで(笑)。

cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh マルチデバイス対応 モバイルバッテリー
B00G8I2BU0

【追記】

と書いていたのですが、すでにアマゾン初回分完売の模様です。

次のロットも取り合いになると思うので、購入予定のみなさんは、ぜひ予約販売でゲットしておきましょうー。

« ゼンハイザーのIE80は低音を重層的に再生し、音楽を復活させる #耳福プロジェクト | トップページ | ゼンハイザーのIE80を真空管ヘッドフォンアンプと組み合わせてみた #耳福プロジェクト »

投稿:by 2013 12 05 06:31 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/58659881

この記事へのトラックバック一覧です: あのダンボーが目が光るダンボー・ミニ「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」となって新登場!モニター中!:

 
We are bloggers.