みたいもん

トップ > ネットとアイドル > 太田裕美による筒美京平トリビュート・カヴァー・アルバム「tutumikko(ツツミッコ)」、超絶最高に聞いててうれしくなる音楽です

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2014.04.03

太田裕美による筒美京平トリビュート・カヴァー・アルバム「tutumikko(ツツミッコ)」、超絶最高に聞いててうれしくなる音楽です




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

太田裕美の初のカバーアルバム、それも太田裕美による筒美京平トリビュート・カヴァー・アルバム。ということで、タイトルも「tutumikko(ツツミッコ)」というわけです。

これを買わないという選択は、私の人生にはありません。即、購入して、きのう受け取ることができました。

tutumikko

ああ、いい音楽だなあ。生きててよかった。

で、知らなかったことなんですが、なぜ「初」なのかについては、こんな説明がありました。

 リンク: オススメ復刻盤「太田裕美/tutumikko」.

ところで、筒美系ディーバと呼ばれる歌姫は、古くはいしだあゆみさんから平山三紀さんをはじめ、南沙織さん、麻丘めぐみさん、岩崎宏美さんら数多くいますが、太田さんが彼女らと決定的に違うのは、筒美カバーがなかったということ。 彼女らは皆、アルバムなどで筒美作品をカバーしているのですが、太田さんの場合、レコードではオリジナルにこだわり原則カバーとライブ盤は出さない方針だったため、商品として筒美カバーが世に出るのは今回が初めて。だから余計に期待は高まるというワケなのです。

なるほど、そういう事情があったんですね。

ということで、収録曲は以下になります。もちろん、すべて筒美京平・作曲です。

  • タイムマシーン(藤井フミヤ)
  • 真夏の出来事(平山三紀)
  • Romanticが止まらない(C-C-B)
  • ガール・フレンド(オックス)
  • 夏のクラクション(稲垣潤一)
  • 人魚(NOKKO)/さらば恋人(堺正章)
  • レイン・ステイション(天地真理)
  • 私は忘れない(岡崎友紀)
  • 強い気持ち・強い愛(小沢健二)

正直、どれもすばらしい曲だし、さらに言うまでもなく、すばらしい歌声なのですが、印象として強く残ったのは、「真夏の出来事」「タイムマシーン」「強い気持ち・強い愛」「Romanticが止まらない」の4曲です。

少し詳しくこの曲について書くと、こんな感じです。

  • バリバリの平山三紀サウンドとしか思えない「真夏の出来事」をあっさりこなしてしまう太田裕美様
  • なにをどう聞いても太田裕美オリジナル曲にしか聞こえない「タイムマシーン」
  • 結局オザケンに聞こえてしまう「強い気持ち・強い愛」
  • 胸が苦しくなるRomanticってこういうことだったんだ!と歌詞がやっと氷塊した「Romanticが止まらない」

衝撃度では、最後の「Romanticが止まらない」が最強。

だって、原曲の「Romanticが止まらない」が持っている雰囲気って、こういうハチャメチャさですからね。

それにしても、太田裕美さんのこんな新作を聞けるなんて、21世紀最高と思える出来事です。

このカバー集のライブとか実現されるといいなあ。すさまじく、そのライブには行きたいです。と書いたんですが、そのライブはもう終わってしまった模様。しくしく。

ということで、なんとも悔しいので、Youtube貼っときます。

でもね、なんかこの「tutumikko(ツツミッコ)」というアルバムにすごくいろんな勇気をもらった気がしてます。よし!おれもブログ書き続けるぞ、とりあえず!めざせ還暦!

tutumikko
B00I3LHKZG

« 新刊告知、Evernote再デビューに最適化した「できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド 」 | トップページ | 半年ぶりのEngadget写真部03告知、今回はFUJIのX-T1とポートレートというか竹下明希さん #egjp »

投稿:by 2014 04 03 10:30 AM [ネットとアイドル] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/59401653

この記事へのトラックバック一覧です: 太田裕美による筒美京平トリビュート・カヴァー・アルバム「tutumikko(ツツミッコ)」、超絶最高に聞いててうれしくなる音楽です:

 
We are bloggers.