みたいもん

トップ > ガジェット > YAMAHAの電動アシスト自転車「PAS VIENTA5」をひらくPCバッグ認定自転車とさせていただきます

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2014.08.21

YAMAHAの電動アシスト自転車「PAS VIENTA5」をひらくPCバッグ認定自転車とさせていただきます




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前にも紹介したYAMAHAの電動アシスト自転車PASの新モデル「PAS VIENTA5」。

SDIM0395.jpg

前回の記事で、こんなことを書いていたら、ヤマハさんから長期貸出もしますよ!という甘いお言葉。

 リンク: YAMAHAの電動アシスト自転車PAS、スポーティモデルなら鎗ヶ崎交差点への別所坂も楽々って!これすごいよ!:[mi]みたいもん!.

いやあ、電動アシスト自転車すごいわ。まじですごいと思った。そして、スポーティモデルということで、スピードもさくさくと出ます。いや、これおれが今自転車通勤してたら、すぐ欲しいです。楽は正義。

ということで、約1ヶ月ほどテストしました。最初は調子にのって、約10kmぐらいを往復する自転車通勤っぽいことにも挑戦してみました。

ただ、さすがにこの季節なのと、10km往復には、本格的なスポーツモデルではない「PAS VIENTA5」は、サドルや自転車の重量的な問題で、ジャストフィットとはいえません。

それもで、超スポーツ仕様のマウンテンバイクなどが坂道で苦労しながら上がっていく横をサドルからお尻を上げることなく、スイーーーーっと抜かしていくのは、かなり愉快な感覚でした。

また、電動アシスト自転車の場合、坂道でもさほどスピードが落ちないので、私の場合だいたい時速20kmぐらいで巡航することができました。

これだと、10km先の目的地なら30分ぐらいで到着、5キロ先の目的地なら15分ぐらいで到着と時間を計算することができます。これは、地味にメリット大きいです。

自転車で移動して、坂道なんかがあると、普通の自転車だと自分としてはけっこうがんばっているつもりでも、時間の割にはあんまり進んでいないなんていうことがあるんですよね。それがかなり抑えられたということです。

そんなわけで、「PAS VIENTA5」にとっての最適な行動範囲は、距離で言うと5キロ以下ぐらいで、時間でいうと10分〜15分程度という感じではないかと思います。

これぐらいであれば、自分が疲れることもないし、電動アシスト自転車の大事な部分であるバッテリーの充電も毎日やらないとダメ!なんていう運用にはなりませんので、いいバランスなんじゃないかと思います。

さて、今回長期で電動アシスト自転車PASをお借りして、さすが長年電動アシスト自転車をやってるだけあって、さすがだなあと思ったのが、鍵の運用。

PAS VIENTA5」には、まずは自転車の鍵がついています。

P7251685.jpg

で、その鍵、実はバッテリーを取り外す鍵と共用になっているんですよ。これはうまい。

P7251684.jpg

また、「PAS VIENTA5」はどちらかというとママチャリに近いスポーティモデルなので、マウンテンバイクとは違い前にカゴをつけられるようになっています。

マウンテンバイクは楽だし軽いし、長距離走るにはおすすめなのですが、ちょっと出かけて、買い物してそれをカゴに入れて戻ってくるなんていうのには向いてません。

ということで、せっかくなので別売アクセサリーの「フロントバスケット」もつけてもらいました。

 リンク: 別売アクセサリー PAS VIENTA5 - 電動自転車 | ヤマハ発動機株式会社.

※B4サイズのビジネスバッグがピッタリ収まる形状です。

こういう仕様なので、ちょっと期待はしていたのですが、実際の長期モニター用の「PAS VIENTA5」が届いて、カゴにカバンを入れてびっくりです。

P7251686.jpg

PAS VIENTA5、ひらくPCバッグにジャストフィットすぎる!

フロントバスケットを真上から見ると、こうです。すごいです、まるで合わせてあつらえて設計したかのようです。

P7251687.jpg

さらに別の角度からも見てみましょう。

P7251690.jpg

ホントにぴったりをはまっているので、電動アシスト自転車を運転中も、まったくひらくPCバッグが微動だにしないんですよ。

これはすごい。なんだ、このサイズの奇跡!

だって、こんなにサイズぴったりなのって、自分たちでゼロから設計しても、なかなかこううまくいくもんじゃないですよ!

ということで、PAS VIENTA5は勝手にひらくPCバッグ認定自転車とさせていただきます。

以上!

YAMAHA(ヤマハ) 2014年モデル PAS VIENTA5(ヴィエンタ5) 26インチ カラー:クローバーグリーン PM26V-G
B00LIR3K8S

« ロビン・ウィリアムス追悼、私は『ガープの世界』で映画と人生を教わりました | トップページ | 『キルラキル 脚本全集』は熱量とは物量であり、その先まで見せるすげえ本だった »

投稿:by 2014 08 21 10:30 AM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/60183533

この記事へのトラックバック一覧です: YAMAHAの電動アシスト自転車「PAS VIENTA5」をひらくPCバッグ認定自転車とさせていただきます:

 
We are bloggers.