みたいもん

トップ > iPhoneも入る財布 > 「iPhoneも入る財布」目からうろこのレビュー続々、そしてiPhoneケース展登壇のお知らせ

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2014.09.08

「iPhoneも入る財布」目からうろこのレビュー続々、そしてiPhoneケース展登壇のお知らせ




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneも入る財布、絶賛発売中です。

IMG_3712.jpg

 リンク: iPhoneも入る財布 abrAsus THINKING-HANDS | ICカード対応iPhone5Sケースウォレット.

なんで、このiPhone6発表前のこの時期に発表なんだよ!とか、iPhone6入るのですか?というあまりにも当然すぎる質問がたくさん寄せられています(笑)。

まあ、理由としてはいくつかあるのですが、ひとつはどうしても開発に時間がかかること、それにiPhone6が発表されてから発売するよりはずっといいだろうという判断です。

iPhone5の筐体のiPhoneを持っている人がいきなりひと晩で消えてなくなるわけじゃないですし、iPhone6は大きくなるという噂なので、今のサイズのiPhone5や5Sのままでいいよ、iPhone6は6Sになったときでいいやって人もけっこういるんじゃないかと思ったりもしています。

さて、とかなんとか言いつつも、すでにたくさんのレビュー記事をいただいてます。

 リンク: iPhoneも入る財布のレビュー、ブログ記事 - NAVER まとめ.

生活の中の、このシーンにこのiPhoneも入る財布はフィットしますねとか、このiPhoneを入れるスペースを別の目的で使うなど、作った甲斐があるレビューが続々です。

ーまず、衝撃だったのが、JD先生のiPhoneも入る財布の動画に寄せられたコメントです。

 リンク: マジかよ(笑)「iPhoneも入る財布」登場!ホントにサイフにiPhoneが入っちゃった!でもナゼ? - YouTube.

この財布ならもし財布無くしても、iphoneをサーチすれば発見できる確率が高そう。

これは衝撃ですね、イノベーションです。財布に探知機能を付けるのではなく、探知機能があるiPhoneをトリガーにして、財布を探す!この発想はなかったなあ。

これからは、財布を亡くしがちな人に「iPhoneも入る財布」を積極的に勧めていきたいと思いました、いやマジで。

で、それはそれとして、iPhoneも入る財布の最適シチュエーションの話です。これはもう人によって、それぞれの生活によってそれぞれのはずです。

 リンク: iPhoneも入る財布 と THINKING-HANDS: mono-logue.

クルマでちょっと出かけるとき、が、最適なシチュエーションだと思った。

はい、これ私はすでにプロトタイプのテスト時からやってますが、車用の財布として、iPhoneも入る財布がいいのは、iPhoneケース部分が駐車券入れる場所として、実にちょうどいいんです。

財布の中に入れるとすぐに出せない。でもなくすと困る駐車券。その駐車券の定位置として、このiPhoneケース部分を使うといいわけです。

そして、目からうろこだったのが、まさかの紐付きの社員証。

 リンク: iPhoneがしっかり入るしiPhone以外も入るから「iPhoneも入る財布」.

「これはピッタリじゃん!」と思ったのは社員証とそのケース。私は普通の会社員ですので社員証を持って通勤しますが、ときどき忘れていろいろと面倒なことになってしまうのです。財布に社員証がケースごと入るんだったらさすがに忘れないですよね。ほんとさくっと入ります。このためのポケットなのかと思ってしまうほど。

まあ、私が紐付きの社員証を持ってないから気づくわけもないのですが、この社員証の場所に困っている人も意外といるかもしれませんね。

でだ。

すでに、iPhoneも入る財布の製品ページでも紹介しているように、わざわざ「」と表記しているのには理由があって、この財布はiPhoneが入るポケット付きの財布なんですよね。

だから!

 リンク: iPhoneも入る財布には、iPhone型バッテリーも入る必然 | トリニティ株式会社.

そして、iPhoneも入る財布には当然iPhone型バッテリーも入るわけです。

はい、iPhoneサイズのものは、実にすんなり入ります。

Simplism iPhone型モバイルバッテリー  ブラック TR-MBIP-BK
B00IP8NZX8

あと、ジャストiPhoneサイズの商品って他にもあって、例えばメモ帳なんていうのも見つけました。

iPhoneユーザー必見!実はこれ。メモ帳なんです。iPhone風メモ帳★imemo★50枚入り

B00JWJV6KS

さてさて。

iPhoneも入る財布関連、すでに実施したものやこれから予定しているものがあります。

まずは、おなじみのモダシンレディオショー。

しれっとそこそこ大事な話(THINKING-HANDSというブランドの話も)をしているので、この内容については、いつか自分でちゃんとひもとかないといけないな。

 リンク: Modern Syntax Radio Show 407回目 - @masakiishitani さんに噂の「iPhoneも入る財布」について聞いてみた、の巻 #MSRS - [モ]Modern Syntax.

今回の録音には入っておりませんが、いしたにさん曰く、「薄い財布」を作っているAbrasusの南さんはこの「iPhoneも入る財布」は使わないだろうし、いしたにさんは「薄い財布」は使わない、ということで、つまりはそういうことのようです。なので薄い財布を使っている人がアップデ−トするものではないけど、「薄い財布」はちょっと自分には合わないかな、と思った人はこの「iPhoneも入る財布」が合うかもしれません。

そういえば、ある方から、いしたにさんが作るものは「どかっと入れられるけどコンパクトにまとまる」のがいいといううれしい言葉をもらっていて、これもちゃんと読み解きたいです(誰か)。

そして、週末の連休(9/13〜15)。これも毎年恒例の横浜赤レンガ倉庫で開催される第11回iPhoneケース展。

今年も「iPhoneと財布をいっしょにしてどうするつもりなのよ!」という内容で登壇することになりました。ありがたい。中日の14日です。

スクリーンショット 2014-09-08 16.13.37

 リンク: ステージイベント | iPhoneケース展 公式サイト – iPhone Creative Festa 2014.

消費者のアイデアをカタチにするプロジェクト「SUPER CONSUMER(スーパーコンシューマー)」で「とれるカメラバッグ」「ひらくPCバッグ」をプロデュースし人気を博している、いしたにまさき氏。次にリリースしたのは、なんと「iPhoneも入る財布」! なぜiPhoneと財布を一緒にしたのか?そのアイディアの源とは?注目商品の秘密に迫ります。

  • 日 時 : 9月14日(日) 16:00~17:00 [1h]
  • 出 演 : いしたにまさき
  • 司 会 : 弓月ひろみ

当日は、iPhoneも入る財布の実物やプロトタイプなんかも見てもらえるようにします。

そして、限定10個×3色での販売も予定していますので、ぜひご来場くださいませ。

« ダイソン初のロボット掃除機「dyson 360 Eye」掃除機が目を持つことのすごさの真髄はアプリ連携による自動化 | トップページ | スリーエムセミナー第3弾「薄くてスゴイ、その名はフィルム!」開催告知、いよいよ本丸の話ですよ #3mjp »

投稿:by 2014 09 08 04:32 PM [iPhoneも入る財布] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 「iPhoneも入る財布」目からうろこのレビュー続々、そしてiPhoneケース展登壇のお知らせ:

 
We are bloggers.