みたいもん

トップ > 1000冊紹介する > 13冊目『抱擁家族』小島 信夫

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2014.12.28

13冊目『抱擁家族』小島 信夫




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

小説数あれど、日常生活の一歩先について描きつつ、それに批評性まで伴うとなると、そんなものには、めったにお目にかかれず、それどころか、こっちの読み取り能力の問題もあって、見過ごしてしまうこともあるわけです。

P1010932

人のグループの最小単位であり、自動的に与えられてしまうものでもあるので、家族と社会の関係性については、どっかで自覚的にならないと考えるのはむずかしいものです。

また、この講談社文芸文庫はまた解説がすばらしいので、その点もおすすめです。

「産めないのであれば、おれが産んでやる」

ホント、これだよなあ。

抱擁家族 (講談社文芸文庫)
4061960083

« 12冊目『ナボコフの文学講義』ウラジーミル ナボコフ | トップページ | BOOKSCAN × 著者インタビュー(いしたにまさき)で、自分と本の話をたっぷりさせてもらいました »

投稿:by 2014 12 28 07:57 PM [1000冊紹介する] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/60881043

この記事へのトラックバック一覧です: 13冊目『抱擁家族』小島 信夫:

 
We are bloggers.