みたいもん

トップ > 1000冊紹介する > 23冊目『雪白姫』ドナルド・バーセルミ

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2015.01.08

23冊目『雪白姫』ドナルド・バーセルミ




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

雪白姫、原題は「Snow White」。

それが示しているように、この雪白姫は一応、白雪姫のパロディということになっています。

とはいえ、パロディとしての評価なんてものが、私にできるはずもありません。

P1010943

でも、パロディというものが、その物語構造を借りるためのいわば儀式みたいなものでも構わないということは、この雪白姫からは教わったと思っています。

そして、肝心のお話といえば、メタフィクションのジャンルで、しかもバーセルミ。わかりやすい物語なんてものはありません。要するに、なにかの物語を消費しようという姿勢を取っている限り、この小説はつまらない。

これはメタフィクションでは、共通のものだと思うのですが、物語をなぞるより、その作品世界に身をゆだねて、人生の中のひとときをその世界に漂わせてみる。

つまり、わけがわからないけどおもしろいということに、時間を使うということが、人生の楽しみなんだと私は思うわけです。

また、蛇足気味ではありますが、バーセルミ入門としてもおすすめ。

雪白姫 (白水Uブックス)
4560071128

« 22冊目『パックランドでつかまえて―テレビゲームの青春物語』田尻 智 | トップページ | SENSORS SALON『私がハマった!2014年のデジタルアイテム』にiPhoneも入る財布が出演していた件 »

投稿:by 2015 01 08 04:10 AM [1000冊紹介する] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/60940035

この記事へのトラックバック一覧です: 23冊目『雪白姫』ドナルド・バーセルミ:

 
We are bloggers.