みたいもん

トップ > 1000冊紹介する, 書評, 献本 > 28冊目『すべてのニュースは賞味期限切れである』速水 健朗,おぐら りゅうじ

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2015.01.14

28冊目『すべてのニュースは賞味期限切れである』速水 健朗,おぐら りゅうじ




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

cakesの人気連載「すべてのニュースは賞味期限切れである」の2014年分が一冊の本にまとめられました。献本ありがとうございます。

先に結論を言ってしまうと、この連載は基本全部読んでいるので、この本は面白いです。今まで読んでなかった人がうらやましいし、もちろん大幅に加筆されています。まったくうらやましい。

P1011745

そして、すでにyomoyomoさんが書かれているように、正直私もこの連載が本になるとは思っていませんでした。

なぜなら、この速水 健朗さんとおぐら りゅうじさんの両名による対談って、ネットの空気の世界のものだよねと思い込んでいたから。

で、やっぱりこの連載は本になってよかったと思います。

冒頭で速水さんも書いていますが、2014年ってそれなりにすごい年だったのです。

で、その2014年がこういう形でまとめられ、後年あとで読み返す形となってまとまった。

そして、いろんなことの元ソースがとっくにネット中心になっており、同時に事件の発端となるスクープは週刊誌が担ってきた、その2014年の構図もこの本は出来事と同時に記録しているのです。

そういう記録が本という形で残ったことに、何年後かに感謝する様子が、実に目に浮かびます。

だから、私の希望を言っていいとすれば、この連載も年度ごとの書籍化も、とりあえず10年続いて欲しいのです。

 リンク: 【特別企画】ベストセラーを生み出すには「顧客」を見極めろ!|すべてのニュースは賞味期限切れである|おぐらりゅうじ/速水健朗|cakes(ケイクス).

速水 いや、でも僕らのゴールは、『週刊文春』から声がかかって、この連載をそのまま持って行くことだからなー。

ということで、みなさんぜひお読みください。

すべてのニュースは賞味期限切れである
4757223838

« 27冊目『肉への慈悲―フランシス・ベイコン・インタヴュー』デイヴィッド シルヴェスター | トップページ | 29冊目『45歳からのアニメ入門』安田理央,田口こくまろ »

投稿:by 2015 01 14 01:46 AM [1000冊紹介する, 書評, 献本] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/60970901

この記事へのトラックバック一覧です: 28冊目『すべてのニュースは賞味期限切れである』速水 健朗,おぐら りゅうじ:

 
We are bloggers.