みたいもん

トップ > 1000冊紹介する > 30冊目『アンダンテ・モッツァレラ・チーズ』藤谷 治

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2015.01.18

30冊目『アンダンテ・モッツァレラ・チーズ』藤谷 治




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすっかり中堅作家の1人である藤谷 治さん。その藤谷さんのデビュー作。

といっても、閉店した今となっても、私にとっては下北沢フィクショネスの本屋のおやじが、藤谷さん。

玄人受けする書店を経営しながら、「やっぱ書かなきゃダメなんですよ」といつも言ってたj藤谷さんの処女作を、わがことのようにうれしく思いながら、本を手にしたことを今でも思い出します。

P1011760

で、このアンダンテ・モッツァレラ・チーズ。その藤谷さんですから、ただの青春小説じゃありません。

文体は歴戦のマニアも納得の文体、でも、その読後感はすこぶるさわやか。これが、そう簡単にできることじゃないんですよ。

ということで、すっかり青春小説なんて、、、となってしまったおっさんにも、青春小説どストライクの世代にもおすすめです。

とりあえず、この小説を読んだ後に、街でベンツのV230を見かけたら、そのベンツがすっかり愛しいものになってしまうはずです。いい、実にいい小説です。

アンダンテ・モッツァレラ・チーズ
4093874808

« 夜のヤッターマンがぼくらのドラマツルギーをどう解体していくのか楽しみで仕方がない! #夜ヤッター | トップページ | 31冊目『果てしなき渇き』深町 秋生 »

投稿:by 2015 01 18 12:53 AM [1000冊紹介する] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/60990801

この記事へのトラックバック一覧です: 30冊目『アンダンテ・モッツァレラ・チーズ』藤谷 治:

 
We are bloggers.