みたいもん

トップ > アニメ・コミック > 夜のヤッターマンがぼくらのドラマツルギーをどう解体していくのか楽しみで仕方がない! #夜ヤッター

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2015.01.15

夜のヤッターマンがぼくらのドラマツルギーをどう解体していくのか楽しみで仕方がない! #夜ヤッター




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

夜のヤッターマンが、まだ1話しかやってないけど、すごいことになってます(現在、公式サイトはダウン)。

放映前のティザーでは、ろくに情報が出てなかったので、てっきりエロ系だと思うわけじゃないですか、このタイトルだし。

新番組の予告も、第1話を見終わった今となってはムネアツ動画なんですが、放送前は、なんだかわからなかった。

しかも、ドロンジョが幼女なのはよしとしても、ボヤッキーとトンズラーがイケメン風になっているのは、どういうことだと思うわけですよ。

それでも、一応見ますよ。だって、幼少期にヤッターマンというか、タツノコプロのアニメ見て育った、大きくなるにしたがって、子供時代にわれわれはずいぶんいいものを見せてもらっていたんだなあということを痛感しまくって世代ですから。

そうですよ、おれのドラマツルギーの根っこは、タツノコプロにあるわけですから。

とはいえ、何度かあったヤッターマンのリメイクなどのアレを見ていて、正直期待はしていなかったんですよ。

でもね、1話終わったところでこうですよ、おれ。

「ドロンボーがいる限りこの世にヤッターマンは栄えない」

いやね、ホントそうですよ。

だって、好きだったのは、あのけん玉くそ野郎じゃなくて、ドロンボー一味とドクロベエ様だったんですから。

女子高生という言葉は、「全国の女子高生のみなさん」というボヤッキー(私の本の某編集が見た目そっくり)の名セリフで教わったんですから。

だよな!

で、冗談はその辺にして。

こういう感じでつくることがいまどきってことを、タツノコプロはよくわかっているということなんですよね。

どつまり、ヤッターマンのような名作をそのままリメイクしても、いまどきの話にはならないから、設定というか、物語の大枠だけを持ってきて、ひっくり返すものはきっちりひっくり返して、まさに物語を再構築している感じがすてきなんですよ。

  • その昔、大きな戦争があった
  • 大きな壁
  • 主人公は幼女だけど、アスカタイプ、しかも業を背負っている(ここではドロンボーが悪いやつらだったこと)
  • 悪政(してるのがヤッターマン)に反旗をひるがえす愚連隊(がドロンボー一味)

なんかリメイクとも違うし、スピンアウトとも違うし、なんなんですかね、これ。

はっきり言えるのは、とにかくすげえおもしれえってこと。

で、その自信のあらわれか、もしくはプロの犯行を狙ったのか知りませんが、運営がいきなり(雑誌付録ですが)MMDの精巧なモデルを配付するという、狙いすました犯行。

ちょっと探しただけで、どんどんすごいのもうアップされています。

これとか。

これとか。

繰り返しますけど、このアニメ、まだ1話しか放送されていないんですよ(笑)。

でも、個人的にいちばんうれしいのは、ここまで設定ひっくり返して、メーター振り切ったヤッターマンを笹川ひろしさんの目の黒いうちに当のタツノコプロが作ってくれたってことです。

ああ、人生ってすばらしい。

それにしても、ヤッターマンって、もう38年前の作品なんですね。驚愕。

Windows 100% 2015年 02月号 [雑誌]
B00R4X7NAQ

極限Dreamer(アニメ盤)
B00PSPDS42

« 29冊目『45歳からのアニメ入門』安田理央,田口こくまろ | トップページ | 30冊目『アンダンテ・モッツァレラ・チーズ』藤谷 治 »

投稿:by 2015 01 15 11:26 PM [アニメ・コミック] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/60980594

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のヤッターマンがぼくらのドラマツルギーをどう解体していくのか楽しみで仕方がない! #夜ヤッター:

 
We are bloggers.