みたいもん

トップ > Dyson, ダイソン > ダイソンの最新コードレス掃除機V6シリーズ(マットレス)は排気をHEPAフィルトレーションで微粒子まで除去する最高のダイソン #ダイソンV6

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2015.05.13

ダイソンの最新コードレス掃除機V6シリーズ(マットレス)は排気をHEPAフィルトレーションで微粒子まで除去する最高のダイソン #ダイソンV6




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

なんだかんだで毎年掃除機で新機種を発表し続けるダイソン。そのダイソンの2015年のコードレス掃除機モデルが「V6シリーズ」として、発表されました。

P5120490

V6シリーズ(なにげに約8機種ほど新しくなってます)の特徴は、ダイソンさんのコピーを引用するとこういうことです

他のどの掃除機よりも確実にゴミを吸い取り、部屋の空気よりもきれいな空気を排出します。

正直、お前はなにを言っているんだ?というぐらいに意味がよくわからないので、まずは発表会でいちばん衝撃的だったデモの動画をどうぞ。

部屋に汚い空気をまき散らさないダイソンV6フラフィ、一方東芝のコードレススティック掃除機は? from masakiishitani on Vimeo.

この掃除機のデモ意味わかりますか?

このスモーク、においから判断するに舞台などで使われているスモークと同等のものだと思いますが、密閉容器内のスモークを掃除機で吸引し、その後そのスモークのような微粒粒子がどうなるか?という実験です。

他社製品(たぶん東芝)のスティック掃除機の排気が白いままであるのと比較すると、ダイソンの排気は無色透明です。

つまり、これスモークまで全部吸引して、しかもそれを漏らさずにゴミとして捕まえているということなんです。

だから、このデモが終わった後のダイソンV6フラフィ(Dyson V6 fluffy)は、こんな風にスモークの微粒粒子がクリアビンに集められています。

P5120486

えーと、ですね。

掃除機の排気がきれいであるといいというのはわかります。でも、なんでそこまでする必要があるんだろう?ということなんですよ。ダイソンのエンジニア魂一体どれだけ?ってことでもありますね。

P5120423.JPG

この日、V6シリーズについて説明してくれたのは、ダイソンの布団クリーナーの試験方法の考案・設計を担当したマニー・ベネットさん。

コードレス掃除機の排気の話をする前に、その前提としてのそもそもの掃除機の吸引力の話、そして話をわかりやすくするために、まずは布団クリーナーとしての掃除機の話から始めましょう。

なぜ、布団を掃除しなくてはいけないのか?、それはそこにハウスダストがあるということ。そして、そのハウスダストの中にアレルゲンの元となるダニがいるからです。

P5120510.JPG

そんなわけで、ダイソン新製品発表会には、ダニさんも展示されていました。

さらに、第三者機関によるハウスダスト除去効果の調査レポートも公開されました。

P5120441.JPG

ここではっきりしたことは、とにかくハウスダストもダニもしっかり吸引しなくてはいけないということ。特に寝具にはダニがたくさんいます。というのも、ダニは人の皮膚を餌にするからです。

そんなわけで、配布されたのがダイソンポテチ。もちろん非売品です。

とはいえ、ここまではこれまでダイソンがすでに取り組んできたことです。今回、ここにさらに「排気」という問題定義がされました。

せっかく掃除機で吸引しまくったアレルゲン。それを空気中に排出しないことも重要なのではないか?ということです。さらにここで問題になっている排気に含まれる粒子は、いわゆるPM2.5以下の粒子です。

そのためには、HEPAフィルトレーション(0.3ミクロン相当の微粒子を99.97%除去できる性能基準)の機能を掃除機が実装していないといけません。

ハードル高いなあ、、、

そして、ダイソンは今回それを掃除機全体の機構で実現しています。つまり、サイクロン+プレモーターフィルター+ポストモーターフィルターの3段構えで、微粒子を除去するという設計です。

しれっと書いてしまいましたが、これもねえ。ダイソンのエンジニアというか、エンジニア魂はやっぱりどうかしてますよ。

HEPAフィルトレーションの実現には、いろいろな方法がありますが、いちばんやりやすいのは、HEPAフィルターを使うことです。

HEPAフィルターは、とても優秀でDysonでも空気清浄機機能付き扇風機「dyson Pure Cool」で、空気清浄のために採用しています。

でも、HEPAフィルターはどうしても使い捨てになります。

空気清浄機のフィルターが使い捨てなのは、納得できますが、掃除機のフィルターまで使い捨てというのは、ちょっとどうかと思いません?

だから、ダイソンのエンジニアはHEPAフィルターを使わずに、掃除機全体でHEPAフィルターと同等の空気清浄を実現したんですよ。これがエンジニア魂と言わずして、何がエンジニア魂と言えるでしょうか。

サイクロンとプレモーターフィルターは、これまでもダイソンの掃除機に実装されていたもの、HEPAフィルトレーションのために追加されたのは、ポストモーターフィルターです。

ダイソンV6マットレス(Dyson V6 mattres)で、そのポストモーターフィルターを確認しましょう。

これです。

P5120473

ダイソンV6シリーズには、すべてこのポストモーターフィルターがついており、これは月に1回程度の水洗いで何度も使えます。

ポストモーターフィルターは掃除機のどこについているのかというと、まさにおしりの部分。

P5120476

かぱっと外れます。

P5120477

掃除機を使うときに、いちばん手前にくる部分です。

P5120474

で、ポストモーターフィルターがここにあるというのも、実に理に適っているんです。

P5120501

キャニスター型と違い、コードレスタイプの掃除機の場合、手元にモーターを含めた掃除機の機構一式があります。

P5120513.JPG

だから、当然掃除機の排気も手元からでます。そのため、コードレス掃除機の排気というのは、わりと顔面直撃なんですよね。だからこそ、排気のHEPAフィルトレーション対策も必要だということです。

え!じゃあ、あたしのダイソンもすぐに買い替えないといけないの!!と思う人もいるかもしれませんが、これまでのダイソンでもサイクロン+プレモーターフィルターで対策はされていますので、そんなすぐに買い替えないといけないというものではないとは思います。

単純に「最新のダイソンは最高のダイソン」ということを、ダイソンのエンジニアは邁進しているということでいいんだと思います。

でも、他社のコードレス掃除機を使っている場合、冒頭の動画ではっきりわかるように排気はダダ漏れですから、どっかのタイミングで買い替えを検討してもいいかもしれません。

あの排気のダダ漏れっぷりは、特にハウスダストでアレルギー反応出ることがわかっている人には、かなりこわいですよね。

↓冒頭の排気比較動画後の会場は、かなり白くなっていました。

P5120480

なお、今回のダイソンV6マットレスでは、ダイソンとしてはかなり大胆にカラーリングが変わりました。

P5120468

これ、なんでもメディカルを意識したカラーリングだそうです。病院とか保育園での利用も意識しているのかもしれませんね。

P5120503.JPG

サイクロン部分のゴムパッキンまでグリーンになっています、さすがデザインのダイソン。

ダイソン サイクロン式 ハンディ&布団クリーナー(ニッケル/ホワイト・ティール)【掃除機】dyson V6 Mattress HH08COM
B00XHCML5A

さて。

ポストモーターフィルターというフィルターが増えたことで、ダイソンの吸引力に変化があるのではないか?という疑念も当然出ます。

ということで、おなじみのそのデモも実施されました。

ダイソンV6マットレス布団クリーナー、たぶんレイコップとの吸引比較実験 from masakiishitani on Vimeo.

ダイソンV6フラフィ・コードレススティック型掃除機、溝のゴミ吸引たぶん東芝の掃除機との比較実験 from masakiishitani on Vimeo.

ダイソン サイクロン式 スティック&ハンディクリーナー(ニッケル/ブルー)【掃除機】dyson V6 Fluffy SV09MH
B00XHCML9G

やっぱり、ダイソンの圧勝です。

IMG_20150512_103146

まあ、ダイソンがここで手抜きをするわけがないです、心配無用、ゆるぎない。

また、今回ネット販売でダイソン公式の楽天ショップも追加されています。

 リンク: Dyson公式アウトレット楽天市場店.

楽天ポイントをダイソン購入に使いたい人には、朗報でしょうか。

ということで、すっかり長くなってしまいましたが、最後に今回発表されたダイソンV6シリーズの全製品のリンクを貼っておきます。

こんだけのコードレス掃除機の新製品を一度に出すとか、ほんとダイソンどれだけアグレッシブなんだよ(笑)。

ダイソン サイクロン式 ハンディ&布団クリーナー(ニッケル/ホワイト・ティール)【掃除機】dyson V6 Mattress HH08COM
B00XHCML5A

ダイソン サイクロン式 ハンディ&布団クリーナー(ニッケル/ブルー)【掃除機】dyson V6 Trigger HH08MH
B00XHCN8U2

ダイソン サイクロン式 スティック&ハンディクリーナー(ニッケル/パープル)【掃除機】dyson V6 Motorhead SV07MH
B00XHCMJJI

ダイソン サイクロン式 スティック&ハンディクリーナー(ニッケル/パープル)【掃除機】dyson V6 Motorhead SV07MH
B00XHCMJJI

ダイソン サイクロン式 スティック&ハンディクリーナー(ニッケル/ブルー)【掃除機】dyson V6 Fluffy SV09MH
B00XHCML9G

ダイソン サイクロン式 スティック&ハンディクリーナー(ニッケル/アイロン)【掃除機】dyson V6 Fluffy+ SV09MHCOM
B00XHCMJNE

« 実寸大イングラムと偶然出会ったおかげでわかった実写版パトレイバーの欄外という本丸 | トップページ | Nexus6の落下防止にバード電子のTOTTE(取っ手)がばっちり使えますよ、Kindle FIre HDXにもね »

投稿:by 2015 05 13 01:53 PM [Dyson, ダイソン] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/61579824

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソンの最新コードレス掃除機V6シリーズ(マットレス)は排気をHEPAフィルトレーションで微粒子まで除去する最高のダイソン #ダイソンV6:

 
We are bloggers.