みたいもん

トップ > 1000冊紹介する > 58冊目「江口寿史の正直日記」江口 寿史

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2015.06.16

58冊目「江口寿史の正直日記」江口 寿史




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

私が江口寿史さんという人の名前を知って、たぶん軽く30年は超えてます。

もちろん、マンガ界の巨匠であり、俗に言う「落とす」ということを、われわれに教えてくれた大恩人でもあります。

その江口さんという人に興味がない人には関係ない本がこの正直日記(私は主に妻に関する記述を読みたい)。

IMG_20150612_033258.jpg

で、この本、実は復刻というか、文庫版での再発なのです。

江口寿史の正直日記
430901741X

ただの再発なわけがなく、なにしろこういうところでは江口寿史という人はきっちりサービスしてくれる人なのです、マンガが追加されています。

で、この追加された。ある意味金沢マンガという言えるマンガが、これがまあすごい。

たしかに「心底あきれました」と言われてしまう内容なのではあるのですが、これはやっぱりクリエイティブとは何か?を問いかけるマンガなんですよ。

だから、やっぱり江口寿史を知ってる人は読むべきだし、それだけでこの文庫版の正直日記には買われる価値があるのです。

江口寿史の正直日記 (河出文庫)
4309413773

« イングレスと海外旅行とドボク、自分のスケール(標準)を持って出るからこそ旅は楽しい #ANAxトラベラーズ | トップページ | 「ブログを10年続けて、僕が考えたこと」を読んだら、ブログの10年についてさらに深堀できました »

投稿:by 2015 06 16 10:30 AM [1000冊紹介する] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/61733390

この記事へのトラックバック一覧です: 58冊目「江口寿史の正直日記」江口 寿史:

» 「ざ・3Mセミナー 光る、はじく、守る、フッ素!」 に参加。フッ素化合物の威力・便利さを体感 from ぶんじんのおはなし
★ 3M社とはスリーエム ジャパン株式会社(3M|3Mジャパングループ)主催のセミナーに参加してきました。今回でもう六回目なのだそうです。 私も前から3Mのファンだったんですよ。「「3M store」 in 表参道」なんて記事を書いているくらいですから。その当時は住友スリーエムの時代ですが、今は上記の通り、日本法人は「スリーエム ジャパン株式会社」となっています。 さて、この「ざ・3Mセミナー」は主にブロガーさんたちを集めてのイベントのようで(初めて参加したので、まだよくわかっていません)、[m... 続きを読む

受信: Jun 21, 2015 6:10:50 PM

 
We are bloggers.