みたいもん

トップ > 1000冊紹介する > 66冊目「その道のプロに聞く生きものの持ちかた」松橋利光

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2015.08.31

66冊目「その道のプロに聞く生きものの持ちかた」松橋利光




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

購入以来、持ち方の本として、我が家では1日に何度も見ることになってしまった本。

隠れた名著って、こういう本のことを言うのだと思うし、そもそもこういう本を企画した編集の力にうなる本です。

IMG_7251.JPG

生きものの持ちかたと、簡単に言いますが、この本を読むと実によくわかることがあって、生きものの持ちかたというのは、その生きもの生態とか動きとかいうのを、ちゃんと理解していないと正しい持ち方を発見できないものなんですよ。

なので、生きものの持ちかたを知るということは、その動物について知る、実は最短ルートなのだということなんです。

これに気づいたときは、なんかものすごく歓喜しました。

ということで、動物園とか水族館に行く家族持ちにはもちろんのこと、全人類におすすめです。

いや、まじでまじで。

その道のプロに聞く生きものの持ちかた
4479392815

« 目の肥えた工場萌えを次々に魅了するSacco Fujishimaの個展が渋谷「くるくる Global Hub」で開催中 | トップページ | 映画「この世界の片隅に」のクラウドファンディング支援者というファンへの配慮が尋常ではない件 »

投稿:by 2015 08 31 10:30 AM [1000冊紹介する] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/62181188

この記事へのトラックバック一覧です: 66冊目「その道のプロに聞く生きものの持ちかた」松橋利光:

 
We are bloggers.