みたいもん

トップ > Surface Pro > Windows Live Writer を今更ココログで設定してみたら、すげえ便利でびっくりした

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2015.11.30

Windows Live Writer を今更ココログで設定してみたら、すげえ便利でびっくりした




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

長くブラウザーとASPサービスの提供する画面でだけブログを書き続けてきたわけですが、Windows10を使うのにもすっかり慣れてきて、そのうち試そうと思って放置していたのが、Windows Live Writerです。

これは要するにブログエディターですね。もちろんオフラインでも使えます。

使っているASPがココログだったりとかで、対応しているものが少ないという問題もあるんですが、なんか今までこの手のブログエディターを使う気にいまいちなれなかったんですよね。

ただ、気をつけないといけないのは、Windows10で使えるWindows Live WriterはWindows Essentials2012版に入っているということ。

ちょっと納得いかないかもしれないけど(笑)、これからインストールしようとしているのは、Windows Live Writer2012なんですよ。

以下のリンクからダウンロードできます。   

で、問題はどこにあるかというと、普通に「Windows Live Writer」で検索するとこのページがトップに出てしまうのですが、そこからダウンロードしたファイルだとWindows10ではインストールすらできないということなんですよ、、、

でだ。

もとい、なので!

ダウンロードにさえ失敗しなければ、インストールは簡単です。

もう1つ注意点としては、普通にWindows Essentialsをインストールしてしまうと、いろんなソフトがインストールされてしまうので、必要なものを選ぶということぐらいでしょうか。

キャプチャココログwindowsLivewriter00

そもそも、Windows Live Writerがココログに対応していることを知った、以下の記事でも解説されていますが、ホントに簡単でした。

いや、なんか間違った。

上の記事では、ココログはちょっと大変だったと書かれているんだ。私の場合は、自分のブログのURLとココログにログインする際に必要なIDとPWのみで、実にさくっと設定できてしまいました。

キャプチャココログwindowsLivewriter 

IDとPWを設定してしまえば、Windows Live Writerがいろいろと聞いてくれるので、基本的にはうんうんと言いながらクリックしていくだけ。

あとは、編集タブの画面を見ながら、もう普通に使っていくだけ、Embedなどのコードをコピペする場合は、ソースのタブを選択すれば、コピペできるので、それで終わりです。

一時的な保存はローカル保存ブログサービス上に下書き保存が選べます。

もちろん、いきなり公開記事を投稿することもできますし、投稿時間を指定することもできます。

ということで、結論としては、Windows Live Writerでは、なんの苦労もなく普通にブログが書けます(笑)というなんのひねりもない結論なんですが、、、

プレビューで、自分のブログテーマに直接書いていくというのは、けっこう気持ちがいいものです。

まあ、こんなこと他のブログサービスを使っていれば、とっくに実現できていたこととも言えるのですが、それはまあ言うなよ、おっかさん(と言いつつ、具体的な顔が浮かびます)。

ということで、このブログを読んでいるみなさんには、なんの関係もない話だったかもしれませんが、ココログユーザーにとっては、意外な盲点かもしれないんじゃないかと思って一応書いておきました。

【追記】

アップデートされていなかったWindows Live Writerに新しい動き。なんとオープンソース化。でも、日本語対応は次のバージョンからの模様です。

本日、Microsoftが、同社のブログオーサリングツール「Windows Live Writer」をオープンソース化しました。

« Surface Pro4のタイプカバーはSurface Pro3でばっちり使えます! | トップページ | 73冊目「エンピツ戦記 - 誰も知らなかったスタジオジブリ」舘野仁美 »

投稿:by 2015 11 30 09:38 AM [Surface Pro] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/62775907

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Live Writer を今更ココログで設定してみたら、すげえ便利でびっくりした:

 
We are bloggers.