みたいもん

トップ > 1000冊紹介する > 74冊目「コーヒーが廻り世界史が廻る―近代市民社会の黒い血液」臼井隆一郎

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2015.12.01

74冊目「コーヒーが廻り世界史が廻る―近代市民社会の黒い血液」臼井隆一郎




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

ありそうでなかった本の極北といえば、いまだにコンテナ物語がその筆頭であると思います。

でも、そのコンテナにつめこまれる具体的な消費商品で、さらにグローバルなものについては、そういう語られていそうで語られていない本というのは、あんまり見かけなかったのですね。

ということで、もう何回目のブームが消えているのかわからないコーヒーの本です。

      
Snapseed.jpeg

コーヒーの誕生から、それがヨーロッパに渡り、市民革命・ナポレオン・ドイツと流れていきます。 

「黒い革命」という言葉まで出てくるこの本。イスラムというものをどっかで気にしなくてはいけなくなりつつあるこの時代、コーヒーからイスラムを考えてみるのもいいかもしれません。

コーヒーが廻り世界史が廻る―近代市民社会の黒い血液 (中公新書)    
4121010957

« 73冊目「エンピツ戦記 - 誰も知らなかったスタジオジブリ」舘野仁美 | トップページ | 75冊目「IoTビジネスモデル革命」小林啓倫 »

投稿:by 2015 12 01 06:47 PM [1000冊紹介する] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/62787272

この記事へのトラックバック一覧です: 74冊目「コーヒーが廻り世界史が廻る―近代市民社会の黒い血液」臼井隆一郎:

 
We are bloggers.