みたいもん

トップ > iPad Pro 12.9インチ > iPad Pro12.9インチのある生活:ちょっとエロい人が送ってきたiPadProスリーブはパンスト仕様でした

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2016.04.22

iPad Pro12.9インチのある生活:ちょっとエロい人が送ってきたiPadProスリーブはパンスト仕様でした




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPad Pro12.9インチのある生活、まだいきます。iPad Pro12.9インチの特徴は、とにかくでかいことですよ。

なので、例えばディスプレイ割ったりとかしたら、修理代もとんでもないことになります。ということで、さすがに裸で持ち歩くのは嫌です。

でも、私はできるだけ本体にはケースとかつけたくないんですよね。せっかくのサイズ感が台無しになりますから。

iPhoneぐらいなら、まだ多少立派なケースつけても許容範囲ですが、ほぼ13インチのタブれとに立派なケースつけたら、それこそノートPC持って歩けよ!となりますからね。

ただ、どうにもこうにもいい感じのiPad Pro12.9インチのスリーブがないんですよね、とぼやいしていたら、ちょっとエロいことでその筋ではオーソリティなビザビの人が!

旦那旦那、うちにいいスリーブありまっせ!とモニターで送っていただいたので、それを試してみました。

P4077835.JPG

Apple「iPad Pro」に対応したとても柔らかく、薄く丈夫なケース! めがね拭きなどにも使われる超極細繊維素材(Optex)を採用! 耐摩耗性にも優れ、ヘタレにくく、ほつれにくい仕様です。 キズや汚れを防ぎ、汚れれば洗って使える経済的なケースです。

でね、これいいわー。いいスリーブだわー。

とにかく、ピタッときます。

P4077839.JPG

しかもメガネ拭きにも使われる素材なので、このスリーブでそのまま画面を拭けばいいというお得な仕様。

P4077840.JPG

あとは、これは確証は持てないので、願望レベルなんですが、メガネ拭きにピタッと収まっているので、移動中にiPad Proの画面も磨かれているような気がします。

ただ、ひとつ気をつけないのは、ホントにホントにピタッとしているということ。

P4077842.JPG

つまり、パンストを履く時みたいに(いや私は履いたことないですけど)、ぐぐっと少し引っ張るような感じで入れたり出したりする必要があるということです。

伸縮性の高い素材なので、別に大変じゃないんですが、普通のスリーブの感覚でご対面すると、あれ?これサイズ違うんじゃね???と思ってしまう可能性がありますということです。

実際、私も最初は、下みたいに入れてしまって、これ9.7インチサイズのスリーブなのかな?と勘違いしてしまったほどです。

IMG_0386.JPG

さて、このスリーブで使われている超極細繊維素材(Optex)。

メガネ拭きに使われるぐらいなので、折っても折り目なんてつきません。

なので、くるくると丸めて、iPad Pro12.9インチにちょっとだけ角度つけるなんていう用途にも無理なく使えます。

P4077843.JPG

タブレットをちょっとだけ傾けたいんだよなあという場面ありますよね。

P4077844.JPG

今回のモニターは、グレーですが、他にも色はたくさんあるので、好きな色を選べるというのもいいですね。

P4077847.JPG

あと、このスリーブの素材、触ってても気持ちいいし、質感高いんですよね。高いタオルの気持ちよさに通じるものがあります。

ということで、スリーブを手に入れたので、iPad Pro12.9インチをひらくPCバッグminiに入れてみました。

すでにひらくPCバッグminiユーザーのみなさんが確認してくれていますが、ホントにジャストサイズです。

IMG_0387.JPG

ということで、実は最近は打ち合わせ2つぐらいで出かけるときは、このひらくPCバッグにiPad Pro12.9インチで出かけてます。

WiFiモデルなのがきついかなと思ってたんですが、最近はiPhoneもアンドロイドもテザリング安定してますし、そもそもiPad ProのWiFiってかなり速くなっている感じなので、ほぼ不満ないです。

そもそも、iPad Pro12.9インチを電車の中とかで使いませんしね(笑)。使っても、打ち合わせ先かカフェがいいところなので、要するにどっかに座って使うものですから、このサイズなので。

ということで、何が言いたいのかというと、打ち合わせの際の自分の荷物の軽量化に成功したのです。おっさんには、これは地味にありがたいのですよ。

たぶん、iPad Pro12.9インチのある生活まだ続きます。

« iPad Pro12.9インチのある生活:kindleマンガ編 | トップページ | 97冊目「1975 NASA Graphics Standards Manual」、さあみんな買おうぜ! »

投稿:by 2016 04 22 10:30 AM [iPad Pro 12.9インチ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/63510264

この記事へのトラックバック一覧です: iPad Pro12.9インチのある生活:ちょっとエロい人が送ってきたiPadProスリーブはパンスト仕様でした:

 
We are bloggers.