みたいもん

トップ > Evernote,エバーノート > EvernoteとGoogleDriveが連携を発表、これはテキストとファイルの大きな架け橋になるかもしれない

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2016.05.13

EvernoteとGoogleDriveが連携を発表、これはテキストとファイルの大きな架け橋になるかもしれない




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

Evernoteから、ひさびさにというとなんですが、大きなニュースが飛び込んできました。

Evernote+Google ドライブ: よりスマートな働き方 アプリを何度も切り替える必要がないので、アイデアの流れが途切れません。

なんだって???

これ、わかります?

そうなんですよ、EvernoteとGoogle Driveが自然と同期するってことなんです。

うーん、まだよくわかりませんよね。これは動画を見る方が理解が早いので、動画を見てみましょう。

どういうことかというと!すごく単純なんだけど、こういうすごいことです。

  • EvernoteのノートにGoogleDriveのファイルが貼りつけられる
  • Evernoteで検索すると、GoogleDriveのファイルも検索してくれる

最後の最後にベータ版はChromeとアンドロイドからってのも、そりゃそうですねってことなんですが、これは面白い。

つまりね、どういうことかというと、平文のテキストとリッチコンテンツであるファイルを一元的に管理する方法って、これクラウドの難題のひとつなんです。

今のところ、ここに対して、ほんとに気の利いた回答って出ていないと思います。

で、今度のEvernoteとGoogle Driveの連携は、そこをずばっとついてきたんです。

There’s no more switching between apps, so your thinking isn’t interrupted.

そう、ここなんです。

なにかを思いついたとき、あれはEvernoteに入ってたかな?、いやファイルだったかもしれない、いやメールだったか、、、

とアプリを切り替えているうちに、ふとひらめいた大事なことはどっかに消えてしまうんです。

私たちが、仕事などのやり取りを、電話からメールそしてメッセに切り替えてきたのも、ここですよね。

「おい、おれたちはいまいったいぜんたいなんの話をしていたんだっけ?」といういやな時間が訪れてしまうのも、このインタラプトが理由であることが多いんです。

このインタラプトは仕事という意味では人類の敵であるとも言えます。もちろん、リアルな会話をしているときは、アイデアのきっかけになったりします。

このインタラプトという急所を今度のEvernoteとGoogle Driveの連携は、ぐさりとついてきたんです。これはお見事です。

さて!

一応グーグルからこのEvernoteの連携を見た場合のことも書いておきましょう。

Evernote is a popular tool for capturing ideas and, starting today, you can easily drop any file from Google Drive into Evernote notes to add context.

私がなんだかんだとEvernoteを離れないのは、Evernoteにため込んだデータをファイルなんていう固まりなんかにできないからなんです。

でも、すでにファイル化しているものは、比較的移動は簡単です。だって、すでにファイルですからね。コピペすればいいだけです。

ね!

だから、なかなかGmailほどにはクラウドのファイルサービスでなぜかポジションを取り切れないGoogleとしても、これはけっこうな連携なんですよ。

さらにですね、、、すでにEvernoteを離れているAlexからもこんな意味深な発言が出ています。

えーと、なんていうんだ、これ。

おれたちの旅はまだ始まったばかりだ!ってことですかね。いやそうじゃない、このフラグはまずい。

まあ、とにかくここから、Evernoteの基本の基本である

  • 情報を蓄積する
  • 情報を探す

ここに更なる一歩が進むことを期待させるニュースです。

クリスは少し内角深めに投げ込んだ私の質問を避ける様子もなく「ああ、これから我々はEvernoteが最も偉大である部分に力を注ぎこむつもりだよ」と返事をしてくれました。

ちょうど、堀さんがクリス本人にインタビューしたのは、ほぼ半年前。

当然、このネタは動いていたはずで、上のクリスの回答はこういうことだったんだと、ひどく納得できました。

ただ、いくらクリスが元Googleの大物だったとしても、これだけのことをGoogleと調整しつつ、リリースにまでこぎつけるまで半年ですよ、やっぱEvernoteすげえよ。

まさにグレイトですよ。

そして、そしてね。きょうから使えますぜ。

キャプチャGE

もちろん、Chromeとアンドロイドだけだけど(笑)。

« 101冊目「ベンヤミン「複製技術時代の芸術作品」精読」多木浩二、複製技術を読み解くという基礎教養 | トップページ | 102冊目「フィルターバブル─インターネットが隠していること」イーライ・パリサー、フィルタに無自覚だとたぶん滅ぶよ »

投稿:by 2016 05 13 03:17 AM [Evernote,エバーノート] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/63620432

この記事へのトラックバック一覧です: EvernoteとGoogleDriveが連携を発表、これはテキストとファイルの大きな架け橋になるかもしれない:

 
We are bloggers.