みたいもん

トップ > 1000冊紹介する, 訃報 > 110冊目「10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法」パトリック・J・マクギニス、いちばん大事なのは長期戦だぜベイベー

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2016.06.22

110冊目「10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法」パトリック・J・マクギニス、いちばん大事なのは長期戦だぜベイベー




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

「10%起業」なんていうタイトルを見ると、あれやれこれこうすればお前の未来はすげえことになるぞというようなお仕着せの本と感じるかもしれません。

でも、この本全体に流れているムードは、あくまでも気楽にいこうぜ!という感じなのです。

Untitled

でも、単に気楽に行こうではないのが、この本のいいところです。なにしろ、この本のクライマックスの10章の見出しは「長期戦に勝つ」なのです。

はい、くだらない計算をしましょう。

どういうことかというと、10%ルールを10年続けたら、、、ということなんですよ。

つまり、気楽に10%ルールをやることが成功につながる担保となるのは、最初から長期戦を覚悟することなんです。だから無理しない、だから不得意なことはやらない、続けるじゃなくてやめないということですね。

ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である
4774144681

ちょっと自著の宣伝が入りましたが、1つだけ残念な点があります。

実は10%ルールの起源は、シリコンバレーではなくて3Mの15%カルチャーです。なので、それはどっかに書いて欲しかったなあとは思います。

それがいまに至るまで3Mで実践されている、就業時間の15%を自由な研究開発に使って良い、そのためには社のリソースも使えという「15%ルール」の元になっているそうです。

1922年の3Mのマスキングテープの発明も3Mの15%ルールから生まれた製品ですからね。

10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法
4822251616

« 109冊目「仕事に能力は関係ない。 27歳無職からの大逆転仕事術」中川淳一郎、これは好きな本というしかない | トップページ | 111冊目「東京Y字路」横尾忠則、写真と絵画の違いがくっきりはっきりする写真集 »

投稿:by 2016 06 22 10:30 AM [1000冊紹介する, 訃報] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/63811643

この記事へのトラックバック一覧です: 110冊目「10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法」パトリック・J・マクギニス、いちばん大事なのは長期戦だぜベイベー:

 
We are bloggers.