みたいもん

トップ > 1000冊紹介する > 113冊「暗殺教室・21巻」、ジャンプの歴史に残る大傑作堂々の完結

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2016.07.04

113冊「暗殺教室・21巻」、ジャンプの歴史に残る大傑作堂々の完結




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

もう40歳もとっくに超えた年齢で、ジャンプの連載にこんな心をゆさぶられることになるとは思わなかった「暗殺教室」。

完結してみると、自分が親の世代であったことが心をゆさぶられた理由のひとつとなっているのかもしれないと思いました。

同時に、これを思春期に読むことができた子供たちがうらやましい。うちの子供にも読ませたいと思いました。

Untitled

アニメ版はそれほど熱心に見た方ではありませんでしたが、あの20巻を読み終わった今となっては、主題歌を聞くだけで涙ぐむ感じです。

倉下さんもすでに書いているように、暗殺教室というタイトルを最初に聞いたときは、私も正直あんまりそそられなかったです。

一番最初、本作のタイトルを耳にしたとき、「また学園バトルロワイアルものか」とがっかりしていた。その頃は、そうした話が流行っていたのだ。そのような作品は、安易に命のやりとりを行い、結果的に本当に大切なものから視線を逸らしていた。

本作はそれを真正面から受け止めている。今から振り返ってみれば「暗殺教室」という以上のタイトルはなかっただろう。本作は最初から最後まで、一点の狂いもなく「教育」がテーマだった。それは「自分の時間を使って、誰かを活かすこと」だ。それは究極的に言えば、生命の原理でもあるし、人が生きるということでもある。

で、また松井優征先生があとがきでこんなことを書いています。

長くもなく、豊富でもない自分の人生ですが、人は誰でも教壇に立てば、必ず何かしら教師になれる分野があるのではないか、そんなことを考えた連載でした。

これだなあ、これなんだなあと思いました。これはここ何年か私も考えていたことで、教師というのがなにかしらの専門職である必要もないし、思春期特有のものでなくてもいいわけです。

でも、思春期に絶対に理解しておかなくてはいけないことがひとつあって、この暗殺教室は、そこだけを一点突破で貫きました。

つまり、それはどういうことかというと、こういうことです。

人生は理不尽だが、それで終わりではない。そこであきらめたら、ホントに終わる。

なんの本だったか記憶があいまいなのですが、大江健三郎が小説はなにをもって物語をなるのかという話をしていたことがあって、私の理解ではこうです。

  • 一般名詞に、その物語がぜんぜん違う意味を持たせること
  • 人の快復を描くこと

暗殺教室は、まさにここも貫いています。

もう「暗殺」という言葉を見ると、私は殺せんせーのことしか思い出せません。エピローグの語り手が茅野ちゃんだというのも、彼女こそがいちばん快復した人であるからです。

ということで、いまだに読んでいないいい大人はもう一気読みできるのですが、とりあえず全巻読みましょうね。

ああ、ジャンプってすばらしい。マンガってすばらしい。

暗殺教室 21 (ジャンプコミックスDIGITAL)
B01G1DV3FK

« ハイブリッド時短おべんとう技を実現する三菱電機のダウンサイズキッチン家電【PR】 | トップページ | ニュージーランド航空でクライストチャーチに行ってきます #airnzjp #link_nz »

投稿:by 2016 07 04 10:46 AM [1000冊紹介する] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/63867363

この記事へのトラックバック一覧です: 113冊「暗殺教室・21巻」、ジャンプの歴史に残る大傑作堂々の完結:

 
We are bloggers.