みたいもん

トップ > > スーパーコンシューマー完全新作・コグレさんとの理想のリュックプロジェクト中間報告2013と2014

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2016.07.20

スーパーコンシューマー完全新作・コグレさんとの理想のリュックプロジェクト中間報告2013と2014




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパーコンシューマーでの完全新作「理想のリュック」プロジェクト進捗しております。

引き続き、スーパーコンシューマーのサイトでコンテンツがアップされています。

キャプチャSC13

とはいえ、今回の理想のリュックのプロジェクトは、これまでのプロジェクトといろいろと様子が違います。

というのも、すでにお話してますが、今回のリュックのプロジェクト3年半かかっています。

この時間無駄にかかっているわけではないわけで、ということで、その様子を振り返っておきましょう。

リュックの問題点を整理して、理想のリュックとは何なのかアイデアを出しあいました。旅行、普段使い、仕事に使えるリュックが欲しい!

この辺はまだよかったんですよね。

リュックに関するアイデアもどんどん出てきて、この先苦労するとはまったく思ってなかった感じが今となってみればずいぶんのんきです。

理想のリュックはユーザーの予想を裏切れるか!?

ここもまだわりとのんきです。なにしろ合体とか言ってますからね、、、

P7010082

プロダクト制作で難しいのがカタチです。みんな問題点は分かるんです。でも、その問題点を解決するカタチを生み出せない。

ここまできて、いつものようにダンボールとか紙によるモックとか作り出し、ファーストサンプルまでいきました。

でも、ファーストサンプルまできたというのも根本から考えなさいといけないという展開です、、、

理想のリュックのカタチを追求した道のりです(2014年)。予想以上に苦労しました。

で、2014年。

数あるスーパーコンシューマーの記事の中でも、ここまで重い雰囲気の記事ってあったでしょうか?

実際に写真が出てしまっていますが、頭を抱える時間が何度もありました。

P1233103.jpg

ええ、そろそろはっきり言っておこうと思います。

2012年末からの2年間は、ほぼ迷走の2年間でした。

ということで、この先の更新をお待ちください。

ここからですよ!

« クラウドファンディングした「edition 2h」の創業400年の有田焼マグカップが予想通りで大満足 | トップページ | 116冊目「バイナリ畑でつかまえて」山田胡瓜、本が生まれることの追体験という幸福 »

投稿:by 2016 07 20 10:30 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/63939245

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーコンシューマー完全新作・コグレさんとの理想のリュックプロジェクト中間報告2013と2014:

 
We are bloggers.