みたいもん

トップ > ガジェット > クラウドファンディングした「edition 2h」の創業400年の有田焼マグカップが予想通りで大満足

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2016.07.15

クラウドファンディングした「edition 2h」の創業400年の有田焼マグカップが予想通りで大満足




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

品物が届くとなんだ?これ?とかなることも多いクラウドファンディングによる商品ですが、今回届いたのは、有田焼のマグカップ。

「edition 2h」という400年の有田焼メーカーと100年のガラスメーカーの合作ブランドの商品。

商品としては、マグカップとドリッパーとサーバーポットがあったのですが、私はコーヒーを入れることに関しては、ハリオのV60にとても満足しています。

HARIO V60 珈琲王コーヒーメーカー 2~5杯用 ブラック EVCM-5B
B009JWH5YE

なので、今回はマグカップ「大きめサイズの肉厚マグカップの2個セット」だけをお願いしました。

マットの仕上げがコーヒーを更に美味しく見せてくれます。

大きめサイズでくつろぎの時間も仕事も、席を立たずに楽しめ、少し肉厚のマグカップなので、コーヒーをいれて飲む時の重量感が落ち着きを与えてくれます。

マグカップを買う決め手になったのは、3点。

  • マット
  • グレー
  • 形状

ということで、届いたダンボールを開くのが楽しみでした。

P7141558

うーん、いいですね。

予想通りのマットな感じ。しかもマット仕上げなのに、表面はざらざら・キシキシしてないんですよ。これはいい。

P7141560

マグカップのふちもちゃんとエッジが立ってます。ただ丸いだけのエッジって、口に触れた感じがだるっとしていやなんです。

P7141562

で、なぜ2個セットにしたのかというと、これはこのマグカップがちゃんとスタッキングのことも考えてあるからです。

はい、こんな風にきれいにスタッキングできます。

P7141563

それにこのマグカップを気に入った場合にクラウドファンディングで、あとから追加で頼むのってめんどくさいですからね。

グレーでマットなマグカップ、しかも単色って、これ意外とないんです。

で、なぜこの形状が気に入ったかというと、マグカップの持ち手が上にあるからです。

私はコーヒーを飲むときは、マグマップ全体をつかんで、手首のかえしで飲むので、こんな持ち方になるんです。

P7141565

P7141566

P7141568

P7141569

つまり、マグマップなんだけど、デミタスみたいに使うので、この形状がいいんですよ。

そして、このマグカップの形状とくぼみがちょうど私の持ち方に合いました。よかったよかった。

開封してなにも入っていない状態で、重みも含めてとても満足したので、早速コーヒーを入れてみました。

P7141570

うーん、良いですね。これはいいものだ。

コーヒーが入る量もこれぐらいの量でちょうどいいです。

私は1日にコーヒーは3杯ぐらいしか飲めないので、事務所にいるときは、1杯のコーヒーをちびちび延々と飲む感じになります。

正直、商品の到着自体は、3か月ほど遅れてしまったのですが、まあクラウドファンディング支援なんてそんなものですし、活動報告も随時入っていたので、まったく気にしていません。

クラウドファンディングのプロジェクト期間としては、出資から商品が届くまで約半年でした。

その期間にやり取りも発生すると考えると、これぐらいの期間がクラウドファンディングの支援という意味ではちょうどいいかもしれません。

クラウドファンディングあるあるなんて言葉もあるぐらい、みなさんいろいろと経験もされていると思います。

でも、クラウドファンディングって基本は支援なので、支援しなければ作られなかった商品の出来栄えこそがやっぱり醍醐味なわけです。

ということで、今回はとても満足しています。ああ、よかったよかった。

« 115冊目「人類のやっかいな遺産──遺伝子、人種、進化の歴史」、フォントによるデザイン構成の表紙に目を奪われた | トップページ | スーパーコンシューマー完全新作・コグレさんとの理想のリュックプロジェクト中間報告2013と2014 »

投稿:by 2016 07 15 12:03 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/63915935

この記事へのトラックバック一覧です: クラウドファンディングした「edition 2h」の創業400年の有田焼マグカップが予想通りで大満足:

 
We are bloggers.